ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう随分前からハードディスクの調子が悪くて、録画したものはとりあえずDVDに焼くようにしていたんです。
まぁ私が録っているものはほとんど全て“保存版”にするつもりでおりましてね、うん。
ドラマだったりアニメだったり、近頃はジャニーズ(っていうか知念くん)だったり。
みんな、ちゃんとDVDにダビング出来ているものと思っていた。
なのに…それなのに…!!!

DVDにデータが残っていないモノがかなりあるって、どういうことだろう(泣)
デジタル放送で1回しかコピー出来ない番組が、HDからは当然消えて、さらにDVDにも残ってない。
たとえば、先日放送されて知念くんの衣装が可愛かった『FNS歌謡祭』とか、ちょっと前に放送された『The波乗りレストラン』全33話のうちの、何話かとか。
気付いたのはつい2日前で、他にもたくさんダビングに失敗している番組があるんじゃないかと。
知るのがコワイ。
『スクラップ・ティーチャー』、『風のガーデン』、『流星の絆』、『Cafe’吉祥寺で』…
ドラマだけでもこんなにあるのに、アニメも入れたらどんだけあるだろう。
確認作業も馬鹿にならない!時間が掛かってしょうがない。

それよりも何よりも、これから録画する番組には気をつけないと~。
「まだまだブルーレイに買い換えるつもりはない」って思っていたけど、なんかブルーレイレコーダーが欲しくなってきた!
今使っている(酷使している、ともいう)ハイビジョンレコーダーは、シャープ製のアクオスなんですけど、価格ドットコムの掲示板などを見ると、うちのと同じような現象に悩まされているユーザーが複数いらっしゃる模様。
こ、これは…私はハズレを引いてしまったのか!?
パナ製を選んでおけば良かったのかな。後の祭り状態。
まだ保証期間ではあるので修理に出そうとは思うが、まだHDにデータが残っている。
それらをDVDに写して…って思っても、ダビングしたことによってデータが消滅してしまったら!
あー、どうすりゃいいんだ。
と、他人様からみれば“どうでもいいこと”だろうコトで頭を悩ますオトナがここに。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。