ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日明日はバイト入ってないので、バッチリ観ましたよ!
まぁ今回のお話は歌唄だったりイクトだったりしたわけですが、それは別に語ることもないな(え)

それよりもですね!管理人さんですよ初代キングですよ理事長ですよ司さんですよっ!!!(つまり石田さんだ!)
イクトがプラネタリウムにやってきて、管理人さんと語るんです。
というか、どちらかと言うとイクトが弄られてる(笑)

「久しぶりですね。君の方から来てくれるなんて、嬉しいですよ」

と管理人さん。
なんかますます美形になってる気がするのですが、私の気のせいでしょうか?いや、気のせいではないな。
イクトと管理人さんは古くから関わりがあるようですね。
「君の向かう星はこちら側なのではないかな」みたいなことを言って、しっかりこっちに誘導している様子がすごく管理人さんらしいと思いました。
唯世くんとイクトは幼馴染みだし、イクトと管理人さんとは関わりがあるみたいだし、唯世くんと管理人さんはそっくりだし…
いや唯世くんと管理人さんがそっくりというのはどけておいても、この3人の関係が非常に気になりますし、キーポイントだと思いませんか?

はっ!またいいオトナが真剣に少女漫画のストーリーにのめり込んでしまってる(汗)
だって面白いんだもん、仕方ないさ~。
唯世くんが少しずつ身長が伸びてカッコよくなってるのがドキドキです。
でもずっとカワイイ唯世くんでいてほしくもあり…複雑な心境です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。