ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も良いストーリーでしたよ~。
杉先生、熱いです。
生徒たちが徐々に杉先生に信頼を置き始めているよね。

今日のお話は、区立中学対抗マラソン大会に出場が決まった生徒とそのクラスメイトたちと先生との心の絆について。
っていうか、なんかこのクラスすごく良くなってるって、観ててとてもよく分かりました!
杉先生は教頭先生からも睨まれて一時“採用を取り消されるかもしれない”危機に晒されますが、スーパー中学生がまたもやってくれたから!
相変わらず謎の転校生3人はホント、不思議な少年たちです。
中学校のマラソン大会に、え!?パトカーと白バイの先導って…まぁドラマだからいいでしょう(笑)
ツッコミどころ満載でしたが、今日もクスクス笑いながら楽しく観ました。

さてさて、今日の知念くん!
黒板にチョークで問題の回答を書き書き♪
知念くんは左利きなので、黒板に文字を書くところもちょっと不思議なカンジなんですよね~。
そういう私も知念くんと同じく左利きだよ。共通点があってすごく嬉しいな。
知念くんの字を観ることが出来て、非常にお得感がありました。
あと、ジャージ姿にもキュンと来る(なんでだろう)
吉田くん(知念くん)と入江くん(有岡くん)は、久坂くん(中島くん)の「お願い」に素直に応えてたけど、高杉くん(山田くん)は「忙しいんだ」とか「俺には関係ない」とか、なかなか素直になれない様子。
それもまた、カワイイな~とか思ったりしてね。

次週の予告では知念くん、ベレー帽被ってましたね。
家族と一緒に「今度はベレー帽vv」と、いちいち知念くんを観ては反応して黄色い声を上げてしまいました。

もうひとりの家族に「今度カラオケ行こうって話してるから」って言ったら、「あぁ、Hey!Say!JUMP?」って…
ハイ、そのように察してもらえると、こちらとしても非常に気が楽になります。
3人で一緒にカラオケに行っても堂々と、Hey!Say!JUMPの歌を入れられるからね~。

今日も前の番組が野球中継だったので、時間帯がズレ込みました。
次週はどうなんだろう。
ちゃんと時間通りに始まってくれると有難いんだけどなぁ。
城東区立第八中学校の教師と生徒が、今後どのように変化していくのか。
第5話以降も楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。