ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前にも記事にしたんですが、現在テレビ神奈川で水曜夜8時から放送中の『三国志』。
中国の作品で、吹替えをマウスプロモーションの方々がなさっていましてね。
「石田さんは周瑜を担当なさっていますよ」とコメントで教えていただいたこともあり、非常に楽しみにしておりました!
毎週放送してくれると有難いんだけど、プロ野球中継とか競馬のナイター中継とかで休止することが多くて、毎回録画はしているものの、なかなかじっくりと観る機会がなく…。
しかし、編集&DVDへのダビング作業はしっかりとね♪

今週放送された分をさっき編集していたら、登場しました。
石田さんの周瑜です!
奥方と仲睦まじく、でも忙しくてなかなか二人だけの時間も取れなくてね~。
セリフが甘々なのですよっ。

「日も夜もなくそなたを想って駆けてきたのだ」
「またそんな、口先ばかり…(でも奥方は嬉しそう)」

愛しい目で見詰め合うと、部下が呼びに来たりして。

「もう皆帰らせたよ。これで二人きりの時間を過ごせる」
「そうでしょうか…」
(人がやってきて)
「ほらね…」と奥方。

ハチミツのように甘いな~、この夫婦は。
あ、セリフは“こんなカンジ”であって、ちょっと違いますよ。
でも、この周瑜を石田さんボイスに脳内変換して、読んでみてくださいな!
たたたた、たまらんぜぇ。
1996年に吹替え制作されたそうです。
12年前ですね~。
いつもいつでもいつまでも、石田さんの声はステキvv

GyaOでもこの三国志を配信していると家族が言ってましたが、残念ながらそちらでは字幕なんだとか。
テレビ神奈川さん、吹替え版での放送で感謝です~。
登場人物があまりにも多いのと、顔つきが似ているのとで、本気でじっくりと一から観ないと私にはよく解らないんだよね。
三国志のストーリー忘れちゃってるし。
(子供の頃、NHKで放送していた人形劇三国志を夢中になって観てはいたが…)
時間が出来たら、ちゃんと観ようと思います。
三国志って面白いし、人形劇では感動してよく泣いたことを思い出すよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。