ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニ銀第28話~。
相変わらずの面白さですよ。
アノ人も登場ぉ!やったー!!!かっこいぃぃぃ(あ、眩暈が…)
んなこと言ってても訳わからんので早速ネタバレ行ってみようっ。
先週の続きとなってます。

朝、歯を磨きながらTVの占いを見ている近藤。
結野アナの『ブラック星座占い』です。
「今日いちばんツイてないのは、乙女座です。顎にひげをたくわえて歯磨きしている乙女座のアナタ!今日死にま~す
ラッキーカラーは赤。
ということで、沖田は赤い褌を、土方は赤いマフラーを近藤にプレゼント!

真選組が天導衆に手出ししてしまったため(近藤局長は知らなかったらしい)、呼び出しをくらう松平片栗虎と近藤勲。
城へと向かう途中、ふたり揃ったところを亡き者にするのが目的なのだと片栗虎(うん、それは一理ありますなぁ)
車を走らせている途中出会う人々片っ端から「あいつは殺し屋だ」と疑ってかかります。
でもどこかで、ものすご~くズレてるんだよねこの人(笑)
近藤が振り回されて可哀相でしたよぉ。
さっちゃんさんも「メガネを壊してしまったの」とか言いながら登場。
いや、壊れてるのはメガネだけじゃないから。あなたも壊れてるから!
しかしどこまでも憎めないさっちゃんさんです。

は~い。
片栗虎たちの犠牲となった一般の方々は次のとおり~。

マダオさぁん!
私の結構好きキャラなマダオは、運転していたトラックを後ろから片栗虎たちの乗っている車に追突されます。
「ちょっとー!どこ見てんのぉ?」と顔を出したマダオ。
「お前、殺し屋だろ」
ドッカーン!
トラックが大破っ。うそ、マジ!?
マダオのグラサンが見るも無残な状態で道路に転がる…。
マダオーーーーーッ!(いや、大丈夫だけどね)

はい次ぃ。
エリザベスさぁん!
道路を横断しているところを跳ね飛ばされますっ!
見事なまでに空中を跳ね飛ばされるエリー…
とんだ災難シーンだけど笑っちゃったよ(ごめん、エリー)

桂さぁん!
片栗虎たちの車の横に並んで走るトラックの荷台に捕まりつつ、手に爆弾を持った袈裟姿の桂登場(待ってました!)
「エリザベスを傷つけやがって…!無事では済まさんぞっっ!」
かっこいい!桂、かっこいいよすっごいかっこいい。私の心鷲掴みだよ!(そしてエリーにちょっとじぇらすぃぃ/え)
桂も、大事なエリーを跳ね飛ばされたって点で被害者ですね。

車を電信柱に正面からぶつけて“足”がなくなった片栗虎たち。
そこへタイムボカンシリーズのドロンジョ様ご一行が3人こぎ自転車で通りすがります。
その自転車を拝借。
3人で自転車こいで走っておりますと…お、次なる被害者候補が!

お登勢さんとキャサリンさぁん!
「おい、あの二人も殺し屋だ。あのオーラがそう物語っている」
「やられる前にやるぞ」
信号が青になり、すれ違う。
緊迫した空気!
ギロッ!!!(お登勢さんが片栗虎を睨む)
「自転車は車道を走りなっ!」
「あ、は、はい…(すごすご)」
すごい!お登勢さん。
おかげでお登勢さんとキャサリンは被害者にはなりませんでした(笑)

ハタ皇子さぁん!(皇子登場時のヨーデル風BGMが良い/笑)
可愛いモノ好きな皇子は道端でカラーひよこを吟味しています。
そこへ片栗虎登場。
皇子の頭に拳銃を向ける(なんか拳銃がムニッと顔に食い込んで可哀相;)
皇子の車を拝借し、城へと向かうことに。
が、しかしガス欠!(ついてない近藤さん)
「さては、お前が殺し屋か?」と拳銃を向けられ絶体絶命です。
と、そこに大八車がっ!(その場に神楽ちゃんがいました。天真爛漫な姿がカワウィウィ~)
こ、これだ!!!

海にほど近い道を大八車を引っ張って走る近藤。
と、再び桂登場!
「俺から逃げられると思うなよ!!!? 天誅!」
ドッカーン!
この時銀さんがバイクで同じ道を走っていました(今日初登場?)
ちょうど鼻をほじってピッと大八車に飛ばしたところで桂の爆弾が爆発したので、
「え。俺の鼻くそ?鼻くそで…!!!?」と焦ってる銀さんが可愛かった(笑)

ボロボロになりながら、約束の時間がやってきて城へ。
「もしも長生きをしたいなら、利口に生きることも覚えよ」
と注意を受けて、解放。
「いや~、俺の人生でベスト5に入る死闘だった」と片栗虎は言うけれど。
「とっつぁんがいなけりゃ何もなく城に行けたような気がする」
ま、でも朝の占いなんて当たらなかった。
まったく不吉なことを言いやがってぇ。
とお妙さん発見!
駆け寄る近藤。
石に躓き、お妙の脳天にチョップ!
あぁ、近藤さん。よりにもよって…
占いも、あながち嘘ではないらしい?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://greyhakusyaku.blog58.fc2.com/tb.php/79-751af28a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。