ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乙女…。
私もかつては乙女だった(はずだ)。
大丈夫さ。遠い昔のことだとしても、なりきってみせるさ。
ってなカンジで今回のバトン。
乙女バトンでございます。
いつもおもろいなごみ祥良さんから頂戴してまいりました。
では早速いってみましょ!!!
【乙女バトン】

☆連想される言葉を「→」の後に書いてね!(・∀・)
(例)
■近づきたいから? →例)寄り添う
■うれしくて?    →例)じゃれあう
■好きだから?   →例)キスする
■愛しいから?   →例)髪に触れる
■かわいくて?   →例)ギュってする
■恥ずかしくて?  →例)目をそらす
■もどかしくて?   →例)脚バタバタする
■会いたいから?  →例)また会おぅ

男はいつでも少年の心を持っているらしい(少年ジャンプ内でそう言ってた)。
ならば女だって乙女な心を持ってても問題ないよね?
今回は思い込んでみますよ。「私は乙女だっ!」←あれ、口調が男前???
 ↓  ↓  ↓

■近づきたいから? → 傘をさし出した

■うれしくて? → 泣きたくなった

■好きだから? → そばにいたい

■愛しいから? → 夢でも逢いたい

■かわいくて? → 頬を寄せる

■恥ずかしくて? → 瞳をとじる

■もどかしくて? → 唇をかむ

■会いたいから? →  約束しよう

■次にこれをやってもらいたいあなたの身の回りの乙女5人

どなたでも、お持ち帰りくださいね。
いえいえ、あなたも十分乙女ですとも!


えっと、乙女っぽい回答になってましたか?
自分では「アタシもなかなかの狸だねぇ、グヘヘ」とか思ったりしてるんですけど(ププッ)
日頃から乙女ゲー好んでやってる大人だからね~。
乙女って言葉にピピッとアンテナが反応するんだよ。
だから敢えてチャレンジしてみた【乙女バトン】でした。
祥良さん!ありがとうございましたvv
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://greyhakusyaku.blog58.fc2.com/tb.php/74-98a7d4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。