ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お友達のところでムネモシュネの話が出ていて、石田さんのエイポスがすごくカッコイイっていうので「くぅぅぅ!私も観たいぃぃぃ!」と思ってたんですよ。
いや~、ネットってすごいイイよね。
ようつべ!そうだ、私にだってちゃんと“ムネモシュネの娘たち”を観られる手段があったんだ!
1話を5つのパートに小分けって形ですが。
そして下に英語字幕が入ってましたが。
全然問題なしですよぉ。
レンタルされるまでオアズケだなって諦めていたんですもの、それをちゃんとこうして早い時期から(私にとっては早い時期なのだ)観られるなんて、いやマジ有難いです。

1話、2話とぶっ続けで観ました。
深夜に。
すげーよ、主人公の燐がすごいんだよ!
抜群のボディの眼鏡っこなんだよ。
眼鏡が素敵に似合うハードボイルドヒロインなのです。
おぉ、地獄少女だ~(中の人が)
グロいシーンが多いですし、エロティックなシーンも若干ございますが、観てても特に動じない私ってどうなんでしょうか。
「ちょっと気持ち悪いな」と思ったのは、“天使”だな~。
怖いよ。近寄らないでよ!とPC画面を睨みつけながら毒づきたくなりました。
あとのシーンもたしかに衝撃的だったりもしますが、ストーリーがほんとに面白いので、どんなにエロティックだろうがグロテスクであろうが問題なく視聴できますよんvv
ただ、さすがに家族と一緒には観たくないっていうか。
家族に「なんかすごいの観てるんだね」って言われそうだ(爆)
バッカーノも毎週好んで観てますが(これも面白いなと思うんですが)、ムネモシュネの方が話が解りやすい。
全6話でしたっけ。
これからの展開が楽しみです♪

そして、石田さんのエイポスがっっ!
ヤバイこれたまらないよ、悪役っぽいよ~。
美青年!うん、姿もさることながら、声も超美形キャラ系でして、ハフンッ!て感じですよ(どんな感じだよ)
燐vsエイポス。
どんな因縁があるのでしょうねぇ…イロイロと想像膨らみます。
燐には過去にある“男性”がいたんだろうね。
なんらかの理由でその人はもうすでに存在しない?
それにはエイポスが深く関わっているような雰囲気ですよね。
エイポスも燐も非常に魅力的なキャラクターだ!

第3話は4月に入ってから放送ですか、そうですか。
私は引き続きようつべにて鑑賞。
観るの忘れないようにしなくちゃって思ってたけど、面白いので忘れることはないと確信しています。

石田さんがアフレコインタビューで「最初の一歩を踏み出していただけるように切にお願い申し上げます」っておっしゃってましたよね。
石田さん!最初の一歩どころかバンバンバンと何歩も踏み込みましたよ!
先の展開が気になって気になってしょうがありませーーーん!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。