ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おとといLaLa4月号を買い、遙か4を読みました。
早く全部のキャラが登場しないかな~。
アシュヴィン、最後に一コマの登場でしたね。
アシュヴィン、どんな声なのかな。
石田さんのどの引き出しから飛び出してくるんだろう。
すごい楽しみ♪
今のところ、那岐がかなり好きなキャラです。
髪型がどうしても、マイネリーベのオルフェを連想させます。
マイネでは私、ナオジとルーイが好きで、オルフェが一番存在感薄かったのですが(名前なかなか覚えられなかった)。
おっと、遙か4に話を戻してっと…。
次回はアシュヴィンがいっぱい出てくれそう。
石田さんの声に脳内変換して読み進めるのが楽しみだ。
那岐を宮田さん声で変換するのはちょっとまだ難しい。
宮田さんの声は高めなイメージしか浮かばず、それでも弁慶さん声が比較的オトナっぽい声か。
あぁ、那岐をついオルフェの声で変換してしまってる自分がいます。
違うから。オルフェは季史さんの声だから。

早く公式でキャラボイスを公開していただけたら有難いです。
今度の遙か祭では、もしかしたら遙か4のキャラボイスで何かやってくださるとか、そういうことはないですかねぇ。
遙か祭に参加なさる方々のレポを読むのを楽しみにしてますよ。
ゲームの発売が6月に延期になってしまったとはいえ、せっかく4が出来上がる記念すべき年の遙か祭なのですから、声を初公開ってのがあってもステキだよね。
って、あれ?公式でサンプルボイスってまだ公開されてないよね?(公式を開いてみる)
あー、スチルも綺麗ですね。
主人公も可愛くてよいです。
アシュヴィンと主人公との境遇が敵同士みたいな、なんか禁断の…ってカンジで激しく萌えるんですがオカシイですか?
遙か4の音楽が、壮大で、なのに聴いていると切ない気持ちにさせるような雰囲気で、これまたすごくよい。
早くゲームがやりたいな~。

とりあえずはLaLaの3号連続掲載“遙か4”マンガでもって、気分をガーッと盛り上げようと思います。
もちろん、全サも出しますよ。
全サ、応募締切りが5月9日かぁ…。
締め切りから1ヶ月ちょっとで全員に発送出来るのかなぁ(ZERO-SU●じゃあるまいし、発送できるよね!)。
ゲーム発売日の6月30日よりも、どれくらい早く手元に届くのだろうか。
迅速に発送手続きをしてくれないと、ゲームと同時期にとか言ったら「えーっ」って感じになるよね。
「このDVDでしか観られない“豪華声優陣の対談”」というのがこの全サの目玉なわけですね?
大いに期待しますよ~。
オフ友でまだ遙かシリーズには出会っていない子に、遙か4を薦めようと思ってます。
その子はずっと以前に(私がまだゲームに関心が無かった頃←そんな時代もあった)私にときメモGSを薦めてくれた友達でして、間違いなく彼女も遙かにハマるはずなのだっ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。