ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鋼鉄三国志の最終回、観ました。
そういう終わり方をしますか…。
孔明が、最後まで憎々しい孔明で終わらなくて良かったかな、うん。
まだご覧になってない方もいらっしゃるかもしれないので詳しくは述べませんが、というか伏字にしておきますが、
黒髪の孔明にうっかり心奪われそうになったYO
やはり私は黒髪の人が好きらしい。
カッコ良かったです。
最後の涙に私もウルッと来ました。
これで、鋼鉄三国志の感想を終わります。
あ、呂蒙もちゃんと登場しましたよ。

さてさて、お次はバンブーブレードでございます。
あははははー!
段くんがもうね、ホントに同じアニメなのかよってなくらいにひとりで違ってるから。
そして、その外見からは想像できない行いをするというかなんというか。
石田さんのこういう演技も大好きです。
段くんってちょっとワガママ?いや、かなりのワガママだよね、あんな外見なのに結構強気なんです。
何ですか。どうして段くんにカノジョがいるんですか。
それもあんなに綺麗な子だよ。
そのカノジョに「竹刀はこうやって振るんだぞ」みたいに、ほら、僕ってカッコイイだろ!ってカンジの態度でもって…。
正直、見ててコイツすごいイラつく!(爆)
虐めたくなるキャラだー!
いや、ちっとも萌えやしない。
萌え~な気分から“虐めたくなる”んじゃなくって、ほんとにイラッと来るんだよこの段くんって。
でも、それでいいのだと思います。
これから段くんはきっと、このストーリーの中で相当インパクトのある役回りになるんだろうと。
まぁ、私個人としてはやはり、もっとこう、ドキドキとするようなキャラクターを観たいんだけどね。
あー、私このアニメ観続けることが出来るんだろうか…。
アニメ自体に萌えを感じられないのにはどうしたものか!
あっ!見つけた萌え要素。
石田先生役が小西さんじゃありませんの!
石田さん大好きな小西さんだよ~。
小西さんと石田さんが同じブースでお仕事してるぅぅぅ。
萌えるには十分すぎる要素ですよ(私にとって、の話です)

段くんと、くっちーと…。
今期の石田さんは、より一層強烈キャラで勝負なさいますね(笑)
承知しました!
私も頑張って付いて行きます。
段くん上等!くっちー上等!!
大丈夫、カッコイイ石田さんはゲームとかで補完するから…頑張れ私。


コメント
この記事へのコメント
こんばんは~☆ご無沙汰しておりました!
じつは変な時間に起きていたため、鋼鉄の最終話だけうっかり見てしまって…
なんか「(・□・)はぁ?」ってずっと思いっぱなしでしたww
これは声に萌えるべきなんだと思って、途中からは切り替えて中の人の声に萌え萌えしてましたwww
中の人達、豪華でしたよね~☆

>やはり私は黒髪の人が好きらしい。
たしかにかっこよさがあの一瞬でアップしたように感じましたwwマシュマロさんは黒髪長髪に弱いんですねぇ☆
2007/10/03(水) 00:15 | URL | 宮古 七海 #-[ 編集]
声優陣は素晴らしく豪華だった!
七海さん、こんばんは!
あらら、うっかり最終話だけご覧になってしまわれましたか(爆)
それでは尚更「???」な話だったことでしょうね~。
私も戸惑いを隠せない結末でした。

あぁ、そうですね。私は黒髪長髪のキャラに弱いのかもしれません。
桂とかナオジとかもそうですし、石田さんキャラではないけど遙か3の敦盛さんは、EDの長髪をおろした絵で一瞬クラッと来ちゃったりもしましたからね(どんだけ~っ!)
鋼鉄のあの人の黒髪にもたしかにちょっとグラッとしそうになりましたけど、やっぱりあの腰のクビレがどうにもいただけないぃ!
どちらかというと、鋼鉄の登場人物の中では孫権様が好みでした。綺麗で可愛いのに凛としてて。それに、あ、やっぱり黒くて長い髪だ(笑)
2007/10/03(水) 01:00 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。