ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NANAの#25、観ました。
今回もとっても切なかったよ。
観てて泣きそうになりました。
トラネスのオフ中は蓮の傍にいたいと言って出て行ったナナ。
ハチは寂しさを感じます。
タクミからはメールも電話もなく…。
それでも、いや、むしろこのままタクミから連絡が来なければいいと考えるハチ。
それは、ノブの存在がハチの中でどんどんと大きなものになっているからなんだろうね。

シンは、スッチーのりょうこさんのところにお泊まり。
明日からアメリカへフライトだからと言われて、
「え~、寂しいな僕」と甘えた声を出すシンちゃん(萌え~)
「技だけでなく、口もすごく達者になったのね~。私の教育がよかったのかしら?」って…。
シンちゃん、すごい技持ってんの!!!?
りょうこさんは以前シンがノブに“レイラ似のスッチー”と話していたお姉様です。
髪型もレイラ風で、とても綺麗な女性。
しかし…
「こうして見ると、あんまり似てないな」とシン。
もうすでにシンの中にはレイラさんが住んでいるんだね。

今回もシンはとっても可愛かったです。
石田さん、ほんとに可愛い声出すよね。
15歳の少年、バッチリですよ。

ブラストの練習を見た帰り道、ノブがハチを家まで送っていくのが日課のようになっていた(ナナが蓮のところにいるから)。
歩きながら、ハチは【このままタクミから連絡がなければ、酷い男に捨てられた可哀相な女になれる。そうすれば新しい恋ができるのに】と思います。
【こんなことを考えてるのがノブにもしも分かったら、嫌われる?嫌われたくない】と。
ハチもノブのことが好きになっていますからね。
だがしかし、黒のベンツの4駆がハチの目に飛び込んでくるんですよっ(神様の意地悪!)
タクミが現れて、ノブは傷つきます。
ノブが自宅に戻ると、はい、シンちゃん登場!
シン、ノブの家でエロビデオを観ています(シン曰く、お勉強!?)。
「何観てるんだよ!こんな時に…嫌がらせか!?」とノブ。
あまりに悲しくて、シンにあたってしまったんだね。
ノブの涙を見て、ハッと息を呑むシン(ここ、石田さんお上手です)
「どうしたの?」
「ごめん…一人にして…」
シンが出て行こうとすると、ノブが話し掛けます。
「男と女は所詮欲求を満たす対象物だろ?愛さえあればほんとに勝てるのか?」(ノブの台詞、正しくないな、たぶん。よく憶えてない)
「…ごめん。僕にも分からないよ」
出て行くシンはとても悲しそうな目をしていました。

はぁ、切ないですね~。
ノブとシンのやりとりを見ていると、ほんとに切なくなります。
また石田さんも関智さんも演技がお上手だから、尚更なんだよね。

ハチは結局、タクミを拒むことが出来ません。
「一番遠い世界の人だと思うのに、空っぽな自分をタクミだけが許してくれる」
ハチの台詞が印象的です(これも正確には憶えてませんがね)

翌日ナナの許にハチからメールが。
「タクミが来てくれました。オフが終わるまでずっと一緒にいると言ってくれてます。ナナはいつ帰ってこれる?」
でも、トラネスのオフが終わってもナナは戻ってこなかった(らしい)。

『蓮の傍に居たいからなのだろうと私は勝手に思っていたけど。ノブが作ったあの歌を、あの日声を振り絞るようにして私に届くように歌っていたナナの気持ち、今ならすごく分かるのに…』

EDのハチの言葉。(こんなカンジだったと思う)←駄目じゃん
毎回最後のハチの言葉でも、胸がグッと来ちゃうんだ。
これを言っている“現在”、ナナはどうなっちゃってるの!?
とても気になる(原作を読んでるから、なんとなく分かりかけてはいるんだけど)。
それから、シンとレイラの関係。
これも、なんか嫌な予感がしています。
このふたりの生い立ちや血液型や年齢差など、気にして見てみると、このふたりってもしや『腹違いの兄弟』?
なんて思ったりするのは、あまりにも乱暴ですかね…(乱暴すぎるだろ)。
これじゃ昼メロの世界になっちゃいますか?
あぁ、いかんいかん!
こんな考えは脇へと追いやることにしましょう。

NANA情報局、今回は朴さんからのメッセージでした~。
録画したのを観てたんだけど、「朴さんってかっこいい女性って感じだな~」などと思いながら観てたら途中で切れた(爆)
どうせいつもどおり予告なんてやってくれなかったんでしょうけど、朴さんのコメントは最後まできっちりと観たかったな~。
いやぁ、録画ミスだー!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://greyhakusyaku.blog58.fc2.com/tb.php/53-96490a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。