ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだの『さよなら絶望先生』は“同人誌”とか“夏コミ”とかがネタになってました。

糸色先生(ご覧になっていない方へ解説しますと、糸色先生が主人公でフルネームが“糸色 望”なんです。もうお判りですね?)の教え子のひとりに同人誌を描いている子が居てですね。
ある日、先生にそのことがバレてしまうんですよ。

「実は私、同人誌を描いているんです」
「そうなんですか?僕も昔、同人誌書いていましたよ」
「えっ!?先生も同人誌を???」
「はい。で、君はシラカバ派ですか?それともアララギ派かな…」
「アララギ?いえ、私は【アスカガ】が好きですけど…」

アスカガ!!!!!

『さよなら絶望先生』には毎回いろんなウハウハ項目が織り交ぜてあります。
先生が授業中に黒板に文字を書いている時、脇の方に「最初からクライマックスだぜ」とか「ヅラじゃない、桂だ」とかこっそりと書かれてあったり(笑)
で、今回はセリフにはっきりと、アスカガが キタヨキタヨヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノキチャッタヨ-!!!!!!
その他、チラッと『おおきく振りかぶって』の球児たちの絵も出てたな~。
その生徒が描いているのには、種デスのシンの「あんたって人はぁぁぁ!」とかあったかな~。見間違いかな…。

糸色先生と教え子の言っている同人誌、意味が違っていたのですね~。
教え子と一緒に夏コミへと出掛けた先生。
ちゃっかりお店出しちゃってましたよ(汗)
先生のテーブルの上には“石ころ”というタイトルの同人誌。

「いやぁ、すごい人ですね~。今でもこんなに文学に関心を持っている人が居たのですか」

先生、完全に勘違いしています。

とまぁ、こんな感じで今回もイロイロと笑わせてもらいました。
四コマ漫画の次の五コマ目には“闇”が隠されているんだって話も大変興味深く観させてもらったよ。
BでLな内容の四コマ漫画の五コマ目は【ぢ】と来ちゃったよ(滝汗)
え。いいのか?そんな大っぴらな!!!!!

興味がある方はぜひ、『さよらな絶望先生』をご覧くださいね。
「そこまでやるか!」ってなパロディがてんこモリモリですよ。
ちなみに、こちらには石田さんはご出演されていません(残念だけど)
コメント
この記事へのコメント
爆笑
私も、これ見て大爆笑でした!
丁度、夏コミ開催中の放送だったんですね。
おお振りと、キラの台詞も確かにありました(笑)
本当に毎回いろいろやってくれるので、楽しみでしょうがありません。何気にハーレム・アニメなのにも笑えます。
2007/08/23(木) 20:53 | URL | ゆぅべ #PvuSrscg[ 編集]
ハーレムアニメ!
ゆぅべさん、こんにちは~。
おぉ、ゆぅべさんもご覧になっておいででしたか!
石田さんがご出演されていない作品なのに、毎回かなり楽しみに観ている私です。
そうだね、何気にハーレムアニメだね(笑)
いつもネタが新鮮なところにも笑えます。
2007/08/24(金) 12:41 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。