ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう日が変わったのでおとといの話になるけれども。

おおきく振りかぶってはリアルタイムで、モノノ怪はサッカーが最長まで番組延長してくれたおかげで録画が成功し、観ることが出来ましたよ、いや~よかったよ、うん。

おお振りはですね、私、純粋に好きですわ、このアニメ。
○○くんと△△くんがどうのこうのとか、そういう妄想は浮かびません。
あまりにも清潔な少年たちだからさ、テニプリとは大違い(え)
野球の試合、キャッチャーだとかピッチャーだとかバッターだとかの心理描写がとても丁寧にされているなと感心しました。
選手たちってあんな感じで頭を使っているのかと。
以前、野球をしている友人がよく口にしていた言葉を思い出す。
「野球はすごく頭を使うスポーツだ」
コイツがとても頭のキレるヤツで私大好きだったんだけど、おお振りを観ると、いや、おお振りのアベ君を観るとコイツを思い出すんだよね。
クールで、でも内ではすごく熱いものを持っている男。
ヤバイくらいにアベ君は好みですね~。
私は漫画やアニメでは壊れキャラが大好きなんですが、おお振りに限っては誰も壊れなくていいなと思います。
そして、爽やかなアニメとして私は観ていくつもりだ。


モノノ怪。
これは非常に個性的な作品ですね。
和紙みたいな、千代紙みたいな、なんて言うんだろ…不思議なアニメだ。
“薬売り”が櫻井さん。
あまりセリフは多くないんだね。というか、ボソッと話す感じ。
えっと…この“薬売り”は本当はモノノ怪退治屋とかなんですかね、よく判らないけど、たぶんそうなんだよ(ホントかよ)
今回は【座敷童子】前編でした。ざしきわらしってこういう字で合ってるのかな…。
後編がちょっと楽しみです。


あ、鋼鉄三国志、先週分もまだ感想アップしてないね。
今回のとまとめて、きっとその内アップすると思います。
なんか、主人公がようやく気付いてきたか?って話ですよ、まったく、遅ぇよ(爆)
呂蒙と甘寧が好きです。
コメント
この記事へのコメント
テニプリのエロくささはどこから来るのか
こんばんは。おお振り私も見てます。テニプリとはまた違った面白さが。っていうかテニプリはなんであんなにもエロくさかったのか(笑)
あ、これ見てる側に問題ありですかね?(え)
2007/07/16(月) 00:49 | URL | 安川ゆかき #-[ 編集]
やっぱり大人な声とかがエロさを…
ゆかきさん、こんばんは~。
へへへ、テニプリはエロいよね。いや、内容は別に全然そんなことはないんだけども(汗)
なぜテニプリはあんなにエロくさく感じるのかちょこっと検証。
やっぱり、中学生だというのに手塚とか跡部とか忍足とか、みんな声がエロいんだと思います(そこがまた魅力なのですがね)
あんな中学生が居たらどうします?エロすぎますよねっ。
そんな中で、リョーマは生意気だけど中学生らしいと思う。
桜乃ちゃんと(表向きは)純愛してるし←ホントはスゴイことしてるって判ってるけど(妄想とどまることを知らず)
私、おお振りは原作も知らずアニメも6話からだか8話からだかから観始めたということもあり、普通に爽やかで可愛い高校球児たちの素直でやさしい感じのする作品だと感じるんですよ。
ドロドロな話は思いつかない。てか、そんな風に弄ってはバチが当たりそうなイメージが…。
なんて今だけで、その内歪んだこの目が脳内も冒していくのかもしれませんが(え)
テニプリはもう、全然どんなに弄ってもバッチリです(それもどうかと)
2007/07/16(月) 02:40 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。