ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼の部は、リハーサルが押していて開場時間がかなり遅れたのですよ~。
だから開演時間も15時スタート予定が、30分くらい繰り下がったのではないかな~、ちょっと記憶が曖昧なんだけど。
だけどとっても内容の濃いイベントで、たとえば「巻き入ってます」だとか無粋なことを言ったりしないし、出演者の方々も伸び伸びと楽しくしてらしたのが嬉しかったですね~。
昼の部が終了したのは、18時近かったと思います。
夜の部の開場待ちのお客様がすでに列を作ってました。
私はお友達と会場傍のコーヒーショップで30分近く時間調整。
コーヒーとサンドイッチを食し、夜の部に備えました♪

お待たせしました。
それでは夜の部のレポ、行っきまーす!




OPは昼の部と同じ。
歌が終わり、石田さんは小西さんと並んでスタンバイ。
朗読ドラマ用のマイクが各声優さんの前に置かれます。
スタンディングマイク。
と、小西さんが石田さんに何か話し掛けている!
石田さんとの身長差がある小西さんは、ちょっと身を石田さんの方へ傾けて話すのです。
そして石田さんは、ちょっと上を向くような感じで話を聞くのです。

萌えショット以外の何物でもない!

石田さんは小西さんに何か言われて、笑いながら頷いているように見えました。
それからふたり、おもむろにマイクを交換し始めた!
何事?え。なんでマイクを換えたの?
同じマイクにしか見えないんだけど、えぇぇぇぇ?なんで~?すごく気になるよ~!
おふたりのその動作を観てドキドキしながら、瞬時に私の脳内は妄想開始。

【妄想の中の小西石田両氏の会話】

小西さん「石田さん、あのぉ、マイク換えてもらえますか」
石田さん「え。どしたの?」
小西さん「あ、いや、何となくなんですけど、へへっ」
石田さん「何となく…(笑)うん、いいよ、交換しても」


石田さんと小西さん、仲良し~。激萌え~(笑)


さぁ、朗読ドラマが始まりました。
石田さんの出番は終盤だということは、昼の部で判っています。
心置きなく石田さんウォッチングをしようではないか!(え)
石田さん、姿勢良く起立して台本をめくっていきます。
石田さんの台本には書き込みがたくさんしてあるんだろうな~。見てみたいな~。

みなさん、生アフレコだというのにさすが、とてもお上手です。
ほとんどかんだりしません。
と感心していたところを、麦人さんがとっても可愛らしく間違われました!

麦人さんセリフ『彰子(しょうこ)様、あ!間違っちゃったよ…あきこ様でしたよ…』
じい様っぽく訂正をなさる麦人さん!
すると彰子姫の小林さんが、
『“あきこ”、ですが?』と(笑)
そして早水さんも、
『大丈夫か?晴明』とナイスなアドリブ!
これこれ!生アフレコだとこういうアドリブも聞けてオイシイのですよっ。
あとは特に滞りなく物語は進み、石田さんの若晴明さんも素敵でした。

朗読ドラマが終了すると、おひとりずつコメント!
それぞれに、昼の部とは違ったコメントをなさっていました(似たようなことをお話になる方もいらっしゃいましたけど、それはそれでよいと思いますよ)
マリンエンタテインメントの司会者さんが
「では、○○さんコメントお願いします」
というと、客席からその声優さんのニックネームの掛け声が飛び交います。
甲斐田さんはニッキー、小西さんはコッキー。
石田さんの順番になった時、「若さま~」という声もしました。

石田さん「“若さま”はちょっと違う気がしますが(笑)夜の部の個人的なテーマは『自由演技』です。よろしくお願いします」

麦人さんがコメントで「間違えてしまいました、すみません…。でも、これで他のみなさんもリラックス出来たのではないかと思います」
とおっしゃっていたのを受けての『自由演技』なんだなと思います。
石田さんって頭がいいなぁ。ほんと、こういうところがウィットに富んでると言うんです。大好き~!


続きまして、クイズコーナーです。
問題は昼の部とは替わりました(さすがにそうだよね)
解答方法は同じ。
問題は、1.もっくんが2本足で立った回数は?
    2.昌浩が雑鬼たちにつぶされた回数は?
    3.きゅうきを漢字に直せ!

1番目は野田さん小林さん対鈴村さん田中さんだったのに、石田さんもスケッチブックに何やらさらさらと書き始めました。
いえ、あれは文字ではなくて絵を描いている様子だよ!
ペンさばきが、紙面が見えていなくても何かを描いている感じなんです。
その石田さんの様子がめちゃくちゃカッコイイ!
石田さんとスケッチブック!またもやドキドキです。
これが噂の“高校美術部の石田彰部長”なのですね~。
時間にしてどのくらいだっただろうか。
あっという間よ。あっという間に石田さんが何かの絵を描き上げましたよっ!

今度はそのスケッチブックを麦人さんが手にして何か書き始めました。
麦人さんは、何か細かい字を書き込んでいるようです。
書き終えてスケッチブックを石田さんへと返します。
その文字に目を通す石田さん。
次の瞬間、石田さんが椅子からくず折れるかのように笑い崩れた!
お腹を抱えるような形で爆笑しています。
石田さん、すごく楽しそうだ。

解答は、野田さんたちが出した答えは「風太くんが立ったのと同じ数。と福山さんが…」
そこへ石田さんがご自分のスケッチブックに描いたものを客席に。
石田さんの生の絵だよ~!
“もっくんが二足歩行している図”
もっくん、すごい強面!
酔っ払って千鳥足っぽくなってる?
そして手には折り詰めのおみやげをプラプラとぶら下げていますよ。
典型的な酔っ払いサラリーマンもっくんだね(実際にこんなサラリーマンは見たことないけどね/笑)
石田さん、これをサラサラと描いていらしたんですね?
お上手です。
というか、誰に言われるでもなく自主的にこの絵を描かれたということが、非常に重要事項ですよっ。
それだけこのイベントに、石田さんは力入れてくださってるんだって感じました。
すごく嬉しいよ。
その絵がほすぃ~!

続いて石田さんがスケッチブックをめくります。
次のページに書かれていたのは、文字。
それを麦人さんが読み上げます。

「じい様は この10年 立っていない」

下ネタ!!!!!!?

麦人さん、これを熱心に書かれていたのですね?
そして石田さんはこの文章を読んで爆笑なさっていたのですね!
甲斐田さんが「麦人さん。いくらなんでも“自由演技”しすぎです!(笑)」って。
ナイス!甲斐田さん。
石田さんのコメントに出た“自由演技”を持ってきてくれた。
さすがは石田さんラバーの甲斐田さんvv
小西さんと甲斐田さんで、これはDVDの編集対象でしょうとか言ってました。
しかし、そんなふたりの心配をよそに、石田さんがこの麦人さんの下ネタをひっぱるひっぱる!
とうとう石田さん、小西さんに叱られてしまいました!

小西さん「ほら!今編集しなきゃって言ってたところにまた…この、彰!」
石田さん「あ、ごめんなさい」
小西さん「でも、そんな石田さんが僕は大好きですよっvv」

小西さん、もうあなたったら石田さんにぞっこんラブですね(萌え)
語尾にハートが付いていたよね、あれは絶対付いてたよ、ハートが!

あ、もっくんが2本足で立った回数は“20回”でした。
十二神将チームはドンピシャで当てましたよ。
十二神将チーム、座布団獲得!

麦人さんの回答にも座布団を貰えないか(珍回答ポイントで/笑)石田さんたちがお願いしましたが、小西さん甲斐田さんは「編集項目です!」と厳しい。
しかし、マリンエンタテインメントの司会者さん、通称マリンさん(私の中での通称ね)が
「麦人さんのお答えが面白かったので、座布団を1つ差し上げましょう!」とおっしゃった!

小西・甲斐田「え。そうすると、編集できませんけど、編集はしない方向ですか」
マリンさん「はい。編集はしない方向で。」

えっと、マリンさんはマリンエンタテインメントの中でどのようなポジションの方なのでしょう。
もしかして、お偉方さんですか?
座布団をもらえて、石田さんすごく嬉しそうでしたよ~。もちろん麦人さんも、他のチームメンバーもね(笑)


クイズの2問目は、石田さんと麦人さんが答えます!あ、いや、これまでもおふたり回答なさってますけども(汗)

石田さんがスケッチブックにスラスラと書き込んでいきます。
今度は絵ではなくて、文字っぽいですね。
座っているご自分の腿の上にスケッチブックを置いて、マジックでスラスラと速記だ!
一枚目、スラスラと書き…次のページをめくる。
二枚目、スラスラスラと速記。また次にめくっていく。
三枚目、ものすごい速さ!石田さん、すごいカッコイイです~。
四枚目、やはりものすごい速記です。
石田さん、マリンさんの「そろそろお答えを出して頂きましょう」って声が聴こえてきても、書くことをやめない!
書いているところを甲斐田さんも見に来ていましたが、「石田さん、すごいノッてるな」って感じで、微笑んでましたよ。

石田さんの速記、萌え!!!!!

石田さんの回答は “5回”

石田さん、ご自分の答えを解説しはじめます。

「雑鬼に潰されたのは5回です」と、ページをめくり、
「5回なだけに、誤解だ!」めくって、
「今朝の満員電車で、」更にめくって、
「その時についたんだよ、この口紅はぁ!」もひとつめくって、
「許してくれ、“しょうこ”いや、“あきこ”!」

石田さん、ただ読むのではなくって、妻に誤解されて慌てて弁解している夫を見事に演じきりました!
最後の「彰子!」は悲痛な叫びっぽくなっていました(笑)

この問題の正解は4回で、陰陽師チームがニアピンで座布団獲得~♪


3問目では、十二神将チームがちょっとズルをしまして、客席に「どうやって書くの?」とね。
それに気付いた石田さんが「ちょっと、誰と相談してんの?」とツッコミ。

どちらのチームも不正解で、このクイズ、夜の部は陰陽師チームの勝利となりました。

記念品は、少年陰陽師のカラーブックと、襟巻きにもなるもっくんマスコット。
受け取った石田さんは、もっくんを首に巻いてみてました(そのもっくん、欲しいです!)
麦人さんは、客席に向かってもっくんを投げていました。大サービスです。


さぁ、お次はライブコーナーです。
歌う方々は舞台袖へと退場なさいます。
どうしたことか、麦人さんまで退場組に付いて行ってしまったよ!

石田さん「麦人さん!麦人さんは僕らとここに残ります」

慌てて戻ってくる麦人さん、可愛らしいオジサマです(笑)
石田さん、弾けながらもちゃんと状況を把握なさっている。さすがです。


小西さん、麦人さん、石田さん、福山さんの4人で、さてこの時間をどうしたものか…

たしかまた、石田さんが「この10年立たないのはじい様の話で、麦人さんはそんなことないですよね」みたいなことをおっしゃったのではなかったかと思うんですけど。
なぜソッチに話が行ってしまうのか(笑)

小西さん「え。石田さん、ここでも“下(しも)”なの?(笑)」

麦人さんが「ここにいるみんなは歌わないの?」と質問なさいました。

石田さん「はい。歌いたいところなんですけど、歌えないんですよ~すみません!」

小西さん「じゃあさ、ここで石田さん歌ってくださいよ!」
石田さん「えぇぇぇぇぇぇぇ!それは勘弁してよ~」←ものすごく困ったってお顔だ!

たしかここで小西さんが「俺の彰なら大丈夫。歌えるよ」みたいに石田さんをうまく乗せたのではなかったか!?
単なる私の妄想?幻聴?そして幻覚だったの?


石田さん
「じゃあみんな、俺の新曲を聴いてくれ。『僕たち少年陰陽師』だ。ワン、トゥー、ワントゥスリーフォー」

     僕たち少年陰陽師ー
     楽しいことばかりでもないんだよ~
     いつもじい様にクドクドクドクド…

石田さんが歌った!

即興で歌いましたよ!
ロック歌手みたいにカウントまでして、石田さんがぁぁぁぁぁ!
素敵素敵!こんな貴重な経験っ。

始めはメロディー付きで歌っていましたが、おわりの方は…ラップ?(カツラップ?違っ!)
歌い終わってから石田さんは、襟巻きもっくんをいじりながら「こういう時にはおかしな汗も吸ってくれて、これいいですね~」と(笑)

「次は石田さん、何してくれる?」
って小西さんは、小悪魔?(爆)
石田さんが好きすぎて、石田さんに休む間も与えないほどに酷使(笑)

小西さん「噂では石田さん、ものすごい人形づかいが上手なんですよね~」
石田さん「え。僕今やったじゃん!」
小西さん「そのもっくんを生きているみたいに動かしてみてください」
    「もっくんを2本足で立たせてみてください」

小西さん、石田さんを無茶ブリ攻め!
客席から「もっくん」と掛け声をもらったら、石田さんが腕に抱えたもっくんを振り向かせてました。

客席「もっく~ん」
もっくん人形「ん?」←石田さんが操っている!

2本足で立たせるって、それはさすがに絶対無理!
だけど石田さんはもっくんマスコットの尻尾の方を撫でて、まるで気を送っているかのよう。

「1,2………3!」
クターーーーーー(もっくん、へなへな)

麦人さんももっくんを操ろうとなさってました。
福山さんも、もっくん2個使ってハート型、とか。
「福山くん、それ上からじゃないとハートって判らないから!」と石田さんがつっこんでみたり。

あ、福山さんは今、肩が痛くて右腕があまり上がらないんだそうですよ、可哀相に。
21歳の時になった四十肩が今になってぶり返したって。
「21歳でもって、四十肩!?」とここでも石田さんがツッコミ入れてました~。


小西さん
「石田さんは無口でカッコイイ人ですけど、こんなにはっちゃけてる石田さんって初めて見た!
 石田さんがはっちゃけてるところとか、今までにも何度も見たことはありました。
 放送禁止用語を叫んでる石田さんも見たことあるし(笑)
 でも、今日ほどはっちゃけてる石田さんってほんと初めて観たよ!みなさん、すごいことですよ?」

そうか、そうだよね、石田さんがここまでノリノリで鼻血まで出すなんて、すごいことなんですよね!
石田さん、ステキすぎ可愛すぎ!でもって私は萌えまくりでドキドキしまくりですよっ。


ライブコーナーの時間となり、みなさん夜の部も素敵でしたよ~(ってそれだけ!?)



名残惜しいけれど、イベントエンディング

出演者一同、横にズラッと並びます。

石田さんのコメント
「ひとつ反省していることがあります。
 今日のネタがすべてにおいて麦人さんに絡ませてしまったということです。
 僕もまだまだですね。
 今日は帰ってひとりで反省会です」

石田さん、麦人さんもとても楽しそうでしたから、大丈夫ですよっ。
何より私たちは大満足しました。

麦人さんは楽屋で歌をひとつ作ってきたようです。
『じいさまと孫の屁』
可愛らしい歌でした。麦人さんもとてもノリがいい方で素敵でした~。

小西さんは最後の最後まで!(笑)
「今日は“チーム石田”でコントが出来てよかったです。
 依頼があれば、どこでも参上いたしますので声を掛けてくださいね~。
 “チーム石田”といたしましては、もっとコントを仕込んでいきたいと思います」
すべて小西さんの独断だっ!
石田さんが「そんなチーム、無いから!」と口を挟んでいましたが、小西さん独走だ!

甲斐田さんが〆ます。
「最後に『僕たち少年陰陽師』を合唱しましょうと先程お約束したので、歌おうと思います!
 当のご本人はどんな歌だったか覚えていないとおっしゃっているので(笑)
 私が急遽、作りました!」

     僕たち少年陰陽師ー
     麦人さんにー付いていくー
     よーろぴくーねー

今でもメロディー覚えてるよ。
詩は、こんな感じだったのではないかと思います。
石田さんも、マイクを客席に向けながら、一緒に歌っていらっしゃいましたよ!

アンコールでは座布団以外にもっくんマスコットも!
ところが石田さんの手には何もない!
それに気付いた小林さんや他の方たちが「私のを使ってください」と石田さんに渡そうとなさる姿が印象的でした。
結局石田さんは、投げたフリをしていらっしゃいましたが。


夜の部も、「時間が時間が」と焦らせることなく、石田さんはじめみなさん伸び伸びとイベントを楽しんでおられたのが何よりよかったです。
素敵なひとときをありがとうございましたっ!
お友達とも話していたんだけど、これでまた頑張って生きていけるよ!
癒された。萌えをたくさんもらった。幸せもいっぱいもらいました。
私もこのDVD買います。
どこまで編集されてしまうかな、出来ることならどこも削らないでほしいな~。


うわっ、何このレポ!すごい長っ!
すみませんっ。
ここまで読んでくださってありがとうございました!
レポのすべてが石田さんのことだけだったので、他の素敵な声優さんについては、どうかもっとお上手なレポを書かれた方の許で堪能なさってください。
私としては、レポが書けてよかったです。
一度アップしようとしたら記事が全部消えてしまったんですけど、頑張ったよ私!(脱力)



 

コメント
この記事へのコメント
読みました!
こんばんは~
お勧めされなくても、もちろん、読みますよ、マシュマロさん。
長さを感じないレポでしたよ。
今まで、読んだ中で、一番詳しかったです。
すっごい情景が浮かんできました!
石田さん絡みのDVD作ってくれないかなぁ、そのマリンさん(笑)
絶対、売れるよねぇ。
石田さんと小西さんが、ラブラブのところ、絶対入れて欲しいですね、まさか、ライブDVDには、ならないと、思うけど、予約してから、ちょっと心配になったりもしたんで・・・
でも、ここで、こんなに詳しいレポが読めたので、かなり満足して、12月の発売まで、待てそうですvv
ありがとうございました!
2007/05/22(火) 02:03 | URL | 晶 #-[ 編集]
自分で書いているうちに…
晶さん、おはようございます!
レポが長くなりすぎちゃって、書いているうちにワケ判らなくなってきてしまいました(汗)
普段入力完了すると読み直すのに、今回は読み返すだけのパワーもなくなっていて、とりあえずアップしちゃった~。
今朝読み返してみたら、何箇所かおかしくなってるね;
だからちょっと直しました、今更だけど(笑)

DVD、ノーカットだったらいいのにな~(そりゃ無理か…)
きっと孫HPなどでそのうち、イベントの模様がアップされますね。
石田さんと小西さんのラブラブコントのシーンとか写真アップされたら悶死しちゃうかも!
2007/05/22(火) 09:13 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
レポ、おつかれさまです
マシュマロvv様、こんばんは。

夜の部は昼の部と違うテンションの高い石田さんですね。
さすが、美術部部長。
種運命の時も素晴らしい絵を披露してましたが
今回も素晴らしいご様子で感無量です。
下ネタですか?!しかも、石田さんが?!
さらには歌まで歌ったとは…銀魂の影響で歌を覚えたのでしょうね(笑)

石田さんの伸び伸びとした姿をDVDはノーカットで見たいものです。
2007/05/22(火) 20:35 | URL | じんび #-[ 編集]
そのお姿に…
じんびさん、こんばんは!
夜の部の石田さんは昼の部以上にはっちゃけてましたっ。
絵を描くお姿に、メロメロ~vv
こんなにイロイロとサービスしてくださって、ほんとにいいんですか?ってカンジでしたぁ。
DVDでもそんな石田さんを全て載せてほしいです。
あぁぁぁぁぁ、じんびさんにも観ていただきたい!
2007/05/22(火) 21:48 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
悶え死ぬ!
マシュマロさま、初めまして、ゆぅべと申します。晶さんのところから飛んできました。以前から拝見していたんですが、カキコは初めてです。宜しくお願いします。

読み応えのあるイベント・レポート、本当にありがとうございました。PCの前で悶死しそうです。こちらに来る前は、シッポ様のところで鼻ぢ出してました(笑)

>石田さんとの身長差がある小西さんは、ちょっと身を石田
>さんの方へ傾けて話すのです。
>そして石田さんは、ちょっと上を向くような感じで話を聞く
>のです。
想像しただけで天国に行けそうです。DVDには映ってないんだろうなあ、見たかったなあ~。

本当に素敵なレポ、ありがとうございました!
2007/05/22(火) 21:52 | URL | ゆぅべ #PvuSrscg[ 編集]
石田さんと小西さんの身長差v
ゆぅべさん、こんばんは!コメント大歓迎ですよ~、すごく嬉しいですっ。

もう、私はいったいどうしたらいいんだ!って感じに現実に戻れないでいるのですよ。それだけ素晴らしかったんですよね…
すべて、ホントにすべてDVDに収録してほしいですっ。
そしてみんなで萌えて悶えてピクピクしながら酔いしれたいものです!

さて、これから私もシッポさんところに行って鼻血出してこようと思います(笑)
またいつでもコメント残していってくださいねっ!
2007/05/22(火) 22:30 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
破られし結界!!
レポお疲れ様でした~
小西さんとマイク交換した時のマシュマロさまの妄想劇場・・素敵過ぎですv
今回小西さんとの萌えポイントが多かったらしいですね~
あの体格差が成せる脳内妄想・・・ふふふ。

スケブを持った石田さんはかっこいいですよね!
1度だけ見たことあるんですが、迷いなく一心にマジックを走らせる姿が印象的でした!
さすがは美術部部長!!

DVD、あんまり編集しないで欲しいな~。
1枚なんていわないで2枚組にしてもらってガッツリ鑑賞したいものです!
2007/05/22(火) 23:08 | URL | 橙 #-[ 編集]
石田さんと小西さんで
橙さん、こんばんは~。
ものすごいご馳走でしたよ!「なに、なに?ふたり何してんのよ!萌え死ぬからやめてェ!あ、でもやめないで(どっちだよ)」って感じの萌えショットでございました、石田さんと小西さんのマイク交換。
またこれ、薄暗くて若干シルエットっぽく見えるからもう、妄想膨らむ膨らむ(笑)
石田さんと小西さんまとめて、ギュッとしたくなっちゃいましたよ!
スケッチをなさる石田さんにはキュンキュンでした。
芸術に長けているのですね~、ステキすぎます。
DVD楽しみですが、橙さんのおっしゃるとおり!
2枚組でもいいからタップリ収録してもらってガッツリ鑑賞したいです。
2007/05/23(水) 00:57 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。