ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸2日間PCから離れてました~。
コメントたくさん頂いたままでレス出来てないっ!
この記事書き終わったらレスしますのでお待ちくださいませ~!


録画したまま溜まりに溜まっているアニメやらドラマやら特撮ヒーローものやらをババッと観た。
いや、まだ観きれてないんだけれども(汗)

とりあえず、鋼鉄三国志の呂蒙たんとゲキレンジャーのバエたんの可愛らしさは堪能したよっ。

鋼鉄三国志の呂蒙、今回も「僕はへなちょこじゃない」を連発していた(笑)
何なの?この子。すごく可愛いんですけどっ!
シリアスにしていれば結構カッコいいんじゃないかとも思うんだよね。
けど、まだまだ頼りない青年なのです。
太史慈は相当呂蒙を気に入っていますね~。
「付いて来い、へなちょこ!」と真っ先に声を掛けてました。
そして太史慈を尊敬している呂蒙はそれがとても光栄なのでありますっ。すごく嬉しそうで可愛いの。
「はい!…だけど僕はへなちょこじゃない」みたいに言いつつ、太史慈の後ろをちょこちょこと付いていく呂蒙は、可愛らしいワンちゃんのようだ(笑)
太史慈が、もはや人間ではなくなってしまったかのような黄祖に圧倒されそうになったところを「助太刀いたしますっ!」と後ろから立ち向かっていくあたりは、呂蒙、“男気”を感じました。
しかし、太史慈ともどもフッ飛ばされちゃったけどね。
船上から海へと飛ばされてしまった呂蒙ですが、この子ったら…

カナヅチだよ!!!!!

「あっぷあっぷ…助けてぇ!」みたいに言ってた?石田さん。
もう一度この場面を観てみようと思いますが、一緒に海へと投げ出された太史慈が無言で溺れそうな呂蒙を抱きかかえて泳ぐ姿が笑えた(ここは笑うところじゃないはずなんだけどね)
困ったな…太史慈と呂蒙のツーショットで萌えることはない予定なんだけど、この時の呂蒙の背中が女性に見えて萌えちまった!(爆)
呂蒙、愛いヤツです。


ゲキレンジャー、今回はバエがちゃんと登場しました。
バエはメレとセットになっているんで、ストーリー上バエが実況中継するわけにはいかない場合もあるんだよね。
先週はまさにソレで、バエが出てきてくれなかったので残念だったんだけど。
今回はブーンと羽音をたてながら、実況を楽しんでいましたよ。
ゲキトージャーは敵に甘く見られ、敵が「こんなヤツ相手にしてもな」とか言って立ち去ってしまい、バエたんも「あぁ!ゲキトージャーの負けです」とか言ってたかな。
ベンチの上で腕を組んでおしゃべりをしていたバエですが、今回はなんと!
メレがバエの上に座ったよっ(マジでか!)
お尻に踏まれたバエを石田さんが上手に演じていらっしゃいました!
「……重たい……」って聴こえたな。
バエ、報われないよね。
でもきっと、あの後メレがぺちゃんこになったバエをギュギュッと直したと思うよ。また来週も必ず出てきてね?バエたん。


えっと、まだ電王を観てないんだ。早く観たい。

地球へ…ですが、キースがすごくステキでどうしようかと思った。
どうも私は黒髪にクラッと来るらしいよ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。