ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のNANAもシンちゃんが可愛くて萌えました!

ブラスト、初めて生放送の音楽番組に出演決定。
トラネスとの初の共演でもあり、みんなそれぞれに様々な思いを抱きながらこの日を迎えました。

ブラストの“本日のスケジュール”を見て目を細めるシンちゃん。

「リハーサルから本番まで随分時間があるけど、他に何か仕事入ってるの?」

初めての生放送だし集中してほしいから、他には仕事は入れていないと銀ちゃんが答えます。
ここでシンちゃん石田さんの甘え声 キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

「ねぇ…僕さ、その間、車で寝てていい?寝不足が続いてて倒れそう」

その言葉にメロメロになってる銀ちゃんが笑えます。が、頷けますよ。
だってこんな可愛い少年に甘えた感じで言われたら、誰だって「ん~?なぁに?シンちゃんvv」みたいなカンジになっちゃうさっ!
ほんとに可愛くて、どうしたらいいのぉぉぉぉぉ!?
石田さんが言ってると思うと更にキュンと来るよっ。

そして、石田さんのハァハァ。あ、いや、シンちゃんのハァハァなんだけど、いっぱい聴けましたね!
レイラと車で密やかに逢うために走ってきたシーンでのハァハァ。
う、巧すぎますよ、石田さん。ほんとに走ってきたみたいだ。
それに、息を切らすだけじゃなくて、気持ちが急く感じとでも言いましょうか。
「早くレイラさんに会いたい」って純粋な気持ちからくる焦りも、そのハァハァとか、車のキーを開ける時の「ンッ!」みたいな声にならない声とかに見事に表れておりました。
シンちゃん可愛いな~ ☆.。.:*(萌´Д`萌).。.:*☆

レイラとは「偽りなく目を見て話をする」ために逢おうと本気でシンちゃんは思っていたようでしたね。
原作を読んだ時には“シンちゃんってしたたか”って思ったんですが、石田さんの声で動くシンちゃんを観ると、レイラさんに尽くす愛情の深さみたいのを感じるんだよ(不思議~)。
レイラさんが「目を見てちゃんと話がしたいよ」と言うならば、自分はその話を真摯に聞くよっていうシンちゃんが、とっても愛しくて抱き締めたくなります。
そしてレイラのシンちゃんに対する思いも限りなく“愛”に近くなってきました。
いや、例えばトラネスとブラストが番組で一緒になると知った時、瞳を揺らしながらシンちゃんのことを思っていたレイラは、まるで初めて恋を知った少女のように見えたりもしました。あ、恋しちゃってるんだ。
あのライターが、レイラとシンちゃんの間を行ったり来たりしているのが、不安定なふたりの関係を見ているようでハラハラします。

「シンちゃんのしたいことがしたいよ」
「思春期の少年のしたいことなんていったら、いつもとあんまり変わらなくなっちゃうよ。それじゃ意味ないし、おとなしく何でも聞きますよ」
「してもらうのとしてあげるのとは、違うよ」
シン、レイラの言葉に息を呑む。

レイラの誘惑、ですか…。
さすがにカー○ックスシーンはカットしてありました。
ホッとした(笑)
このシーンは全体的にソフトで、ふたりが初々しい感じがしてよかったです。
そっか、シンちゃんとレイラは7つ違いなんだね~。
ノブが美羽との年齢差(やはり7つ違い)を知って「終わったぁ…。7つも上のお姉さんが俺を相手にしてくれるわけないよ」と思ったのと、シンちゃんがレイラに「若いじゃん。7つ違いだよ」と言ったのが対照的だなと(笑)

レンが中毒だというのがヤスにバレました。
だってレン、手が震えちゃうんだもん。見れば普通じゃないって誰もが判るよね。
タクミってあんなに鋭い男なんだから気付かないわけがないと思うんだけど、どうして放っておいてるんだろ。
え。それともほんとに気付いてないの?もしそうだったら、タクミはメンバーの中ではレイラしか見てないみたいで、なんかすごく嫌。
もともとタクミは好きじゃn…
だからどうしても辛口に見てしまう自分がいるのですが(汗)
リーダーならば、メンバー全員のことに注意を払ってやれよと言いたくなるのは、私のこの偏った感情があるからなのだろうか。
最近森川さんの声を耳にするとタクミを思い出してちょっと嫌な気分になってしまうから、困ったもんだ(森川さん、ごめんなさい)
タクミが好きになれればいいんだけど、この先シンちゃんにレイラのことで怖い態度とるのも知っているし、ダメだな~。好きになれそうにない。
ま、いいや、タクミは。

レンがナナに「結婚しない?」って言いました!
ナナにはヤスの方が断然いいと思うんだけど、レンがナナ無しでは堕落の一途を辿るって判ってて、それでもレンからナナを奪おうだなんて思えないのがヤスなんだよね。
「もーいいよ」って言葉が、ヤスがナナに対する愛情にピッと線を引いた瞬間だったのかなと思った。
ヤス、違うのに。
ナナはヤスが居なかったらますます哀しい子になってしまうのに。

シンちゃん萌え以外は相変わらず重い内容でした。
立木さん(銀ちゃん)のオネエ言葉とシンちゃんに対してあからさまに優しい態度が笑えます。

原作のNANAの最新刊が今月発売されるとか…。
買わなくちゃ!えっと、17巻だよね。
思い違いじゃなければ、15日発売だったはずだっ。
コメント
この記事へのコメント
昨日は、鼻血が……?
こんばんにゃぁ~。

ほんと、44話のシンちゃんには、卒倒しそうになりました。
いや、気付かないうちに卒倒していたかもしれません!!!

シンちゃん、良かったけど、
ヤスが益々格好良く見えちゃいましたよぉ~♪

だからこそ、ブラブラマスコットを買っちゃったんですよねぇ(^^ゞ
ヤスとシンちゃんの二つ(#^_^#)

NANA。
実は原作を読んだこと無いんですよねぇ。
だからこそ、これから先が気になって仕方ないです~。
シンちゃんの出番、多いのかなぁ。

ふぎゃぁぁぁん。
思い出しただけでも、興奮してるよ…。
やっぱり、44話のシンちゃん、かわいすぎるぅ~!!!

2007/03/08(木) 20:45 | URL | どちゃん #yrTdUdco[ 編集]
ヤス!
どちゃんさん、こんばんは~!
いくつかどちゃんさんをバトン攻めしちゃってるんですが、お気づきですか?(笑)

さてさて、NANA。
シンちゃん、ほんとに可愛かったですね~。あんなに萌えたの久しぶりってなくらいに画面観て声聴きながらヒャーヒャー言ってました(爆)
車で横になっているシンちゃんはまるでお人形さんのように色白で可愛くて、どうしようかと思いましたよっ。

どちゃんさん、ブラブラマスコットをお持ちですか、シンちゃんとヤスの!
ヤスもカッコいいよねぇぇぇ。
そっか、原作をご存知ないと、ますます展開が気になりますよね。
残りあと3回でどのようにひとまず終わらせるのか、すでに原作に追いつきそうな勢いだし(汗)
ファーストシーズンっていうことは、続きも大いに期待しちゃってもいいってこと?
4月からシンちゃんが観られなくなると思うと寂しいです。
シンちゃんの石田さんもものすごく良かったぁ///
2007/03/08(木) 23:45 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
うふうふ(#^_^#)
マシュマロvvさん、こんばんはぁはぁはぁはぁ(これこれ)

はぁはぁは、ちょっとやばいですね…すみません(^^ゞ
4月から、シンちゃんの姿無し…。
というより、4月からのアニメに石田さんのキャラは
あるのだろうか……気になります~♪

なるほど!
原作に追いつきそうな雰囲気なんですね!
そりゃぁ、区切り付けないと、大変ですから。
セカンドシーズンは、いつになるのかなぁ。
今から楽しみでもあります(^^ゞ


バトン~♪
実は、こっそり伺っている際に、名前を見つけてるので、
チェックはしておりますが、まだ、応えてません…(おいおい)

う~ん。
いつも受け取ってばかりで、すみません~。
そして、ありがとうございます!!
アップした際、御連絡しに参りますので、
長ぁぁくお待ちくださいませ(長いのかいっ!!)

さぁ、土日です。
日曜日は、バエ&モモタロス!
またまた興奮の時間が来ますよぉ!!

2007/03/09(金) 21:05 | URL | どちゃん #yrTdUdco[ 編集]
問題なしですよっ
どちゃんさん、私のところは“ハァハァ”いくらでもOKですよ~。
あ、バトンは気が向いた時にでも遊んでいただければ嬉しいです。どうか無理のないように!
シンちゃん、もうすぐ終わっちゃうねぇ。
石田さんは4月からもいろいろな作品にご出演ですよ♪ ただシンちゃんのような萌えキャラはあるかなぁ。もっとアダルティーキャラが多いのかも、私もよく判りませんが。でも楽しみですね!
日曜はバエたんとモモタロスな朝が迎えられるし、私たちはなんて幸せ者なんだろ!
2007/03/09(金) 22:52 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://greyhakusyaku.blog58.fc2.com/tb.php/221-5e4cef1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。