ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
な、な、なんじゃこりゃーっ!
ここまでとは…傷心だぜィ。
アニメ銀魂『メニューが多いラーメン屋はたいていはやっていない』

桂出づっぱりな回。つまり石田さんの声をたっぷりと聴けるってことでさぁ。そりゃもう、楽しみにしておりましたとさ!
始まる前にキャプテンカツーラの
「部屋を明るくして、はなれてみるのだぞ」
あぁ、ここから早速石田さんの声を聴けるだなんてぇぇぇvv
思わずTVに向かって「ハイ!」とか言うこと聞いちゃったYO(笑)

さて本編へGO!
自転車に乗る桂。笠をかぶってマフラーをして、長髪と美しい顔を隠している。
真選組の沖田に声を掛けられます。
自転車乗る時にはちゃんと提灯を点けて走らないと…

真選組隊員「防犯登録してる?」
桂「あぁ…判んないすけどぉ、友達から貰ったんでー」
桂「あー…んもういいすか行って。忙しいんで~」
口調を一生懸命普段と変えてるヅラが愛しいです(爆)
隊員「近頃下着泥棒が多発してて。怪盗ふんどし仮面がまた脱走して…」
桂「僕はトランクス派なんで。じゃっ!」
嘘おっしゃい!君はふんどし愛用っぽいよ(そして美尻だと思う)

そのまま自転車で走り去る桂。
と被っていた笠が脱げ落ちる。
桂小太郎の特徴でもある黒い長髪が露わに!
車からバズーカを取り出し構える沖田。
「かーぁつらーぁぁぁ!」
ドガーンッ
あたりは煙だらけ。
自転車の残骸のみ、その場で見つける沖田。
桂はすでに路地に入ったところでそんな沖田を見ている。
「あばよっ…(脛を怪我して出血)チッ!」
真選組のものたちが総出で探します。
路地に座り込んで息を殺している桂。
これがね、なんていうか、草履のつま先を揃えるような感じに座り込んでいて、まるで“お膝を抱えてる?”ってな状態なの!
「見つかったらどうしよ」ってドキドキしちゃってる感じがすっげー可愛いったらありゃしな~い!
真選組には見つからずに済み、怪我した足を引き摺りながら、屋根伝いに。
下はもう囲まれている様子。
「…囲まれたか…」
万事休す……カチッ
?何故か手にはピンクのブラジャーが。
見ると洗濯物を取り込んでいたらしき女性。
目が合う。
「こんばんは~。サンタクロースだよ!?」(裏声って原作でも書かれていたが、思いも寄らぬ声色だったよ石田さん!!!)
次の瞬間その女性から洗濯籠を投げつけられる桂。

と、こんな感じで幾松と出会うわけです。
ラーメン伝道師とかなんとかまたワケの分からないことを言って、店に置いてもらうことになったヅラ。
ヅラがどんな事情で怪我してて、どうして表に出たがらないのかはっきりしていなかったけど、幾松は完全に心を許していましたね。
途中傷の手当てで包帯を巻きなおすってシーンがあったり、隣の部屋で幾松が色っぽい身なりで髪を梳かしている姿が細く開いたふすまの間から見えちゃったり。
「ちょっと奮発してみたわ」とか言って、酒と刺身を桂のために用意してみたり。
なんかアニメの幾松ってやらしい(え)
桂をさり気なく誘惑してんじゃん?(いや、違うから)
幾松の旦那が攘夷志士のせいで死んだと聞かされて、愕然とする桂。
「もうここにはいられない。これ以上幾松殿を傷つけるわけにはいかない。何より俺の心が迷う」
え。俺の心が迷うってなに?迷うって。幾松の誘惑にやられちゃった?(だから違っ!)
幾松は死んだ旦那の弟に金をせびられたりしていましたが、とうとう売り飛ばされそうになります(攫われる)。
バイクで幾松を助けに行く桂の姿は、ヅラとか呼んではいけないと思われるくらいに真剣で男前でしたぁ。
ちぇっ、妬けるぜ。
救い出して、別れのシーン。
桂も幾松にちょっと惚れてたって感じがしましたが(人妻好きだし、年上好み?)、アニメでは特に幾松がすごく桂にラブってた気がするな~。
最後に銀さんが北斗心軒にやってきてメニューに“そば”を見つけて、幾松が「食べてみる?」と言いますが、その直前に見せた憂いのある顔!
原作じゃあんな表情はしていなかったぞ。
もうちょっとさっぱりした感じの女性なのに、アニメの幾松ったら(涙)
幾松の声がね、浅野まゆみさんってNARUTOの白じゃないですか~!
最初チラッと聴いた時には朴さん(テマリ)かと思っちゃったけど。
これからも時々幾松さん登場するんだよね(原作がそうだ)
それもヅラとともにですか…。
というか、ヅラが北斗心軒に立ち寄るからなんだけどさぁ。
いや、それはそれで別にいいと思うよ。
原作のふたりならば、ちょっと気になるけどお友達よ、みたいな雰囲気で良い。
しかし、アニ銀の桂と幾松は頼むからもう二度と会ってくれるなと言いたくなるくらいに“らぶろまんす”してたよね。
あれは誰の考えなの?(やめてよ、サンライズさん)
桂はかっこいいけど、バカなところもいいんだから、幾松とシリアスな話ってのはもう勘弁してくれぃ!
と思った第39話でした。
今回一番いいなと思ったのは、エリーだったよ!
ほんと、エリーには笑わせてもらった。
ありがと、エリー。君にあたいは救われたよ。
もうヅラを離さないで(あれ、エリヅラ推奨なの?)←違います(笑)

来週以降はしばらくヅラって出てこないかな。
神楽とそのパパのお話が長く続くらしいよね~。
またアホいヅラ登場してほしいな。アニメも原作も。
コメント
この記事へのコメント
うほほほほ!!!
マシュマロvvさんこんにちはー(´∇`)ケラケラ
>アニ銀の桂と幾松は頼むからもう二度と会ってくれるなと言いたくなるくらい
ぶははははは!!!!!ホントめっさラブロマンスになってましたよね!!
あたいは幾松がヅラを誘惑しているにしか見えませんでしたよ~。
なんか妙にエロかった・・・(´ヘ`;)
そういうエロい誘惑にもヅラは勝ったんですよv
でもね、ヅラにはエリーがいるから★
エリーなんてヅラがいなくなってしまったらあんなパンクな乞食な姿になってしまいましたからねーv
エリーはヅラがいなくちゃだめなんですよvうっほほv
あれ?マシュマロvvさんエリヅラ派じゃないのオオオ!!笑
最近銀桂モノを読みまして(ノ´∀`*)
なんかいいですねvこの2人v
銀さんの過去を知ってるヅラに嫉妬をしつつ悶えた自分でした。
幾松の声って白だったんですかvvあたいアニナル観だしたの最近なので知らなかったんですけどこ、これって我愛羅×白!
ぎゃぼおおあ!なんかわかんないけど(*´д`*)ハァハァしたケーでありましたv

来週からヅラはちょっと出て来ませんけどヽ(´Д`;)ノアゥア...
オリジナルでヅラ出て欲しいですv

ではでは~~~v
2007/01/22(月) 20:09 | URL | ケー #-[ 編集]
ヅラにも嫉妬ですかっ!
ケーさん、こんばんはぁぁぁぁぁ。
そうですよ~ん。幾松の声は白でした(出た、声ヲタ!)
我愛羅×白(爆)そうきたかぁ!
いやいやいや、マジでアニ銀の幾松さんはやたらにオトナの匂いプンプンとさせておりましたね。
おまけに首がちょっと太くなかったですか?(男前な幾松?)
私、エリヅラ推奨ってんじゃないんですけどエリーが愛しかった。ヅラを失ったエリー、必死だったじゃないですかぁ。
バイトまでしちゃうのぉ?口紅塗ってるし(笑)

おぉ、銀桂サイトをご覧になりましたかっ!
私ははまってしまってるんです(バナー見れば誰でも判るね/笑)
そうですかそうですか、銀さんの昔を知っているヅラに嫉妬かぁ(可愛いケーさん)。
でもSな銀さんに受身の桂、桂って細っこいし、ヅラ子は美人さんだし、なんかこう、桂って中性的でこのふたりの絡み(激しいのじゃなくて背中合わせとかでも)にムッシュムラムラなあたいなんです(爆)

最近観ているアニメがどんどん増えてレビューが追っつかない!
なもんで、WJの銀魂もアニ銀も、ヅラが出てこなかったらレビュー省いてしまうかもですぅ。
次週からはいよいよグラたんと銀さんのムフフですねvv
ケーさんのところに言って、一緒に盛り上がりたいと思いますのでよろぴく。
今度のちっさい神楽はピノコみたいでキュートですよね~。
2007/01/23(火) 01:07 | URL | マシュマロvv #MNKjXgPQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://greyhakusyaku.blog58.fc2.com/tb.php/178-cf38b801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。