ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの冬のソナタがドラマCDになって私たちのところに戻ってきてくれました。
そそそそ、それも!チュンサンが石田さんだよ~!

私、ドラマの冬のソナタを何度も何度も観るくらいに好きでね。
何回観ても泣ける作品なのだ。
だからドラマCDになるって知って「どうなんだろうな~」って思ったけど、チュンサンが石田さんってなれば速攻“買い”ですよ(笑)

数日前に届いていましたが、先程ようやく聴きました。
うわぁ!ドラマCDでも泣ける。
うん、ドラマ版の冬のソナタを観たことのない方が聴いたらもしかしたら「泣ける」まではいかないのかもしれないけど。
CDを聴きながら、ドラマと同じBGMが流れてくると、ドラマのシーンが蘇ってきてウルウルッと来るんです。
途中、ドラマCDでは表現にちょっと無理があるかなって場面もなかったワケではないけど、それは声優さんたちの演技力で上手にカバーされてました。

この1枚目は、ドラマでは3話までをまとめたんですね。
ドラマは全20話だったかな?
つまり、ドラマCDは6,7枚で完結ってカンジでしょうか。
うっ、全部揃えるとなるとかなりの出費となりますが…買いますよ!
石田さんのカン・ジュンサンとイ・ミニョンの演じ分けも楽しみですし、なんと言っても石田さんボイスで甘いセリフをたくさん聴ける!

そうだなぁ、強いて言えば、エンディングで流れるテーマ曲がちょっと…。
どうして録り直しちゃったんでしょう。
ドラマと同じ韓国オリジナルにしてくれたらもっと良かったのにな~と、ちょっとソコだけが残念でした。
もうちょっとしっとりと歌ってほしかったです。

ま、何はともあれvol.2以降も楽しみです♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。