ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の『スクール革命!』は、ものまね学でした。
コロッケさんと、もうひと方ものまね芸人の男性がゲストで、いろんなものまねを披露してくれました。

今回は、知念くんも八乙女くんもよく発言してくれたというか、いつも発言していても拾ってもらえないことが多いのかもしれないんだけど、どういうわけか今回の放送ではこのふたりの声がよく聞こえて嬉しかった。
よく考えたら、普段の放送とひとつ違う点があったんです。
アンタッチャブルの山崎さんが今回は欠席で、代わりにブラックマヨネーズのおふたりが生徒で参加していたんだよ。
そう!どうも山崎さんの存在が、せっかくのJUMPのメンバーの発言をかき消していたんだと、気付いてしまいました。
いや~、山崎さんもちゃんとみんなを盛り上げてくれる大事な役回りを負っているんでしょうけど、時に「ちょっとうるさいな」って感じてしまったりもするわけですよ、視聴者として。

それはそれ、今回は知念くんが2度ほどコロッケさんにムチャ振りをして可愛かったです。
知念くんのムチャ振りは、ムチャ振りって言っても可愛いムチャ振りなのだ(笑)

コロッケさんに、「後輩に敬語を使う近藤真彦さん」のマネをリクエストしたかと思えば、今度は
「僕ら(Hey!Say!JUMP)の歌を歌う北島三郎さんをやってほしい」と言ってみたり。
そのたびにコロッケさんが大ウケ。
「むずかしいな~」とか言いながら、ちゃんと知念くんのリクエストに答えてくれたコロッケさんはイイ人だ!

知念くんを観ていて毎回「可愛いな~」と感じるしぐさというか動きというかがあるんです。
“放課後ゲーム”で負けたチームは【放送できないような罰ゲーム】をパネルの裏で受けることになるのですが、その罰を与える人というのが毎回非常に個性的な方々でして。
大男だったりムチを持った女王様だったり、今回は特攻服に身を固めた“昔の”不良さんが現れて、
知念くんが同じチームの八乙女くんを盾にして、八乙女くんの後ろに隠れながら様子をうかがう。
そんな姿がすごく可愛いのだ。
小柄なだけに、庇護してあげたい衝動に駆られてしまう。

知念くんは、人前では泣かなかったり「お化け屋敷、全然怖くなんかないじゃん」って言ったりしてますけど、ホントはそれって強がりなのかな?とか思います。
小型犬が、本当は怖いんだけどソレを大型犬に悟られないように吠え立てるのと同じような心理、とでも申しましょうか。
可愛すぎます、知念くん。
でも、スクール革命!の時には本音が出てしまうらしい。
いっつも“罰を与える人”にビビッてるもん!
で、八乙女くんの腕にしがみつくような形で怖いって感情から解放されてるって図が、観ていて微笑ましいのです。

そんな細かいとこばかりを観ながらニヤニヤしてます。
人には見せられないような、デレデレ顔なんじゃないかと思います、私。
次の放送では山崎さん出演なんだろうな~…。
もうちょっと山崎さん、控えめになってもらえたらいい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。