ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初っ端から泣いちゃいました。
途中からは号泣ですよ。
ギョムの幼少時代を演じた子役の少年、上手でホント泣かされました!
以下、若干ネタバレありなので、続きは追記にしま~す。
イルジメ、あんな痛ましい生い立ちだったんですね…目の前で、あんな!
ドラマのおしまいで13年後のギョム(ヨン)となり、イ・ジュンギさん(石田さん)登場。
ギョムは記憶を無くして云々と公式HPのストーリーに書かれていましたが、記憶を無くしたフリをしているんですね~。
父上との約束。
「ギョム、お前は生き延びるんだ」
母上の態度もすごかった。
息子ギョムを守るために、渾身の演技!
その母上の深い愛をちゃんと感じて、幼いギョムも“自分はギョムじゃない”って演技をして、そして青年へと成長していったのですから、どんなに苦しかったことか…。
身分を隠して、貴族の意地悪な子たちからいたぶられて。
ヨンを虐めるヤツら、覚えてらっしゃい!

来週の月曜まで続きが観られないのかぁ…気になる!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。