ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次回のしゅごキャラ!に、石田さんがご出演らしいですね~。
とは言っても私、今週のをまだ観ていないので何とも。
予告も当然観てないから、正確な情報かどうかは判らないんだよね。
でも、もし本当ならばすごく嬉しい!
4月からテレビアニメで石田さんの声を聴ける機会が増えますねっ。
実は私、しゅごキャラ!って3月いっぱいで終わるんだと思い込んでいたんです、ゴメンナサイ。
いや~、私個人としてはしゅごキャラ!、きらりんなんちゃらよりずっと好きな絵だし、たま~に登場とはいえ、石田さんの管理人さんの存在が大きい!
それに、唯世くんが好きなんだ~(猫耳の彼よりも私は王子様が好き)
だから、4月以降も続行と知って、嬉しいのです。
とりあえずは次回に期待☆
石田さんの出番がありますように。

今録画してたのを観ました~。
予告に管理人さんは出てこなかったな…。
でも今回の話は新展開だった。
凪彦がカッコイイなぁ。
そっか、猫耳はイクトって名前だったね。
イクトよりも唯世くんと凪彦くんが好きです。
管理人さんは唯世くんを大人にしたような雰囲気だよね~。
もちろん、管理人さんも好きです!
スポンサーサイト
20080330101154
昨日のタイタニック【後編】。
【前編】のダイジェストも含めて石田さんのジャックを丸々堪能できましたね~。
涙するシーンばかりで目の周りが痛くなってしまった。
石田さんのジャック、ほんと素敵でしたね。
なんかジャックと石田さんが重なってしまって尚更泣けてしまいました。
ローズはジャックとの約束を守ったんだね。
「必ず生き残るんだ。どんなに希望が薄くても、決して諦めないと約束してくれ」
あー、思い出しただけでもウルッとしてきますよ。
石田さんも、他の方々も、素晴らしかったです。

ディカプリオの吹替えみんな石田さんがしてくださったら嬉しいのにな。
せめて日テレ系ではディカプリオ=石田彰という形に決めてほしいです。
『キャッチ ミー イフ ユー キャン』とか、年明けの深夜に字幕で放映された『アビエイター』とか、石田さんの吹替えで観たいディカプリオ作品がたくさんあるよ!
これは日テレさんにお願いし捲りでしょ。
セル・レンタルDVDでは違う声優さんがあてていらっしゃいますが(もちろんその方もとてもお上手だし合っているとは思いますが)、石田さんファンとしてはやはり、石田さんの吹替えで観たいのだ!

昨日のタイタニックの終わりに流れた、私たちにとって非常に嬉しくて誇らしい画面。
きっと他の方々も載せたでしょうね。
私も記念に載せました~♪
"声の出演 ジャック [レオナルド・ディカプリオ] 石田 彰"
なんて素敵な光景vv
人って興奮してるとなかなか眠りにつけないものなのね~。
ゆうべのタイタニック。
石田さんのジャック!
最初の30分は“現在”で、年老いたローズが登場して84年前を振り返ることで始まったタイタニックだけど、
ジャックが登場して声を発した瞬間、家族が一緒に観ているのも構わず私は「ヒャァ~vvvvv」と声を上げてしまった。
たまらなく素敵で、その声が約2時間もずっと…。
石田さんの声っっっ!
コーフンしっぱなしさ。
もういろんな声だもん。
ラブシーンまでぇぇぇぇぇ!(ゴチソウサマデシタ!)
これがコーフンしないでいられようか、いや、ムリ。ムリムリ!
タイタニックはビデオもそしてDVDも買って持っている。何度も観てるし結末は当然知っている、判ってる。
でも、昨日石田さんのジャックに聞き惚れようと、そりゃもう集中してTVに齧り付き状態で観てましたが、
改めて観て思った。
この『タイタニック』、いろいろな部分で伏線引いているんですね。
観てて切なくなったよ。
ジャックとローズとの運命的な出会い。
昨日は最後のシーンまでは、ふたりの幸せな時間が流れていたけど。
今日は、タイタニック【後編】は、すべてが救われない気持ちのままに進んでいくんですね…。
あぁ、ジャックが。石田さんが!
ここまで石田さんの声がジャックにジャストフィットしていたとは!
というか、石田さんやはり巧い。
今更何言ってるの?と言われそうだけど、言わずにはいられない。
石田さんの演技が巧みだから尚更、切ない気持ちも倍増なんだ。
今日の【後編】を観るのがツライです。
いや、観るけどね。
ビービー泣いちゃうと思います。
家族の前で泣くのはちょっとアレなんですが、そんなこと言ってられない!
本日も夜9時からはTVに釘付け。
そして、今晩もまた、コーフンしてなかなか眠れないんだろうな~。
こちらも本日届きました~♪
ユースのビジュアルがたまらなく好みなんだよっ!
カッコイイ。

私は今回メッセサンオーさんで購入したので、予約特典CDは『The カレー対決』です。
うんとね、ユースの出番はそれほど多くはないけど、でもユースらしさが出ていてよかったです~。
ユースって“天然”なんだね!
声低いけど、なんかとってもカワイイ人なのです。
置鮎さんキャラも私、好きです面白くて。
コメディータッチで楽しいドラマCDでしたよ、うん。

さてさて、ゲーム本体なのですが、私はいつ始められるんだろうか。
絵がすごく綺麗ですね~。
20080328173517

にしても、ルカとユースって密着してる絵がやけに多いよね!
いやいやいや、全年齢対象ゲームだから。
そんな、BでL的な要素はないはずだから!
なのにちょっとドギマギしてしまうのは何故だろう何故かしら(笑)
早くゲームも始められるようにしたいと思います。
が、このいつまで経ってもなかなか良くならない体調が困ったもんだ…。
今日、届きました!
当初は購入予定ではなかったんだけど、発売日が延期されたでしょ?
それに、八戒さんはもちろん、悟浄と八戒の組み合わせがとっても好きなんですよ。
特典も魅力的だし、すごく(私にとっては)高くてヒーヒーものだけど、買っちゃいました。

さっそくDVDを観てみる。
悟浄が八戒を拾って助けて自宅のベッドで休ませていて、八戒が意識を取り戻した時に、悟浄の顔が八戒の顔を上から逆さの状態で見ているシーンで、私はうっかり萌えたのでした(歪んだ見方しちゃってゴメンナサイ)
改めて聴くと、八戒さんの声って石田さんの素の声にとっても近いんだな~と。
あの、はしゃいでいなくてしっとりと落ち着いてお話なさっている時の石田さんね。
やっぱり八戒さんもイイ!(今更言わなくても当然だけどさ)

特典映像には石田さんと平田さんおふたりでのトーク。
とっても真面目なおふたりですから、終始大人っぽくまとまった出来上がりのトークでした。
でも、ところどころで石田さんの可愛らしい笑い声&笑顔が聞けて、見られて、つい私の口元はニヤニヤと(笑)
さすがにふたりきりでだと、平田さんは石田さんを「彰」とは呼べないらしいよ(照れちゃうからかな)
「石田くん」と呼んでました。
が、時々二人称が「あなた」ともなったりして、大人っぽいな~とひとりでちょっとドキッとしてしまう私はオカシイのだろうか。

特典CDはまで聴いていません。
聴くのが楽しみ~♪
いよいよ、待ちに待った石田さんジャックのタイタニック第1夜、本日~!
新聞のテレビ欄、石田さんのお名前がキラキラして見えましたよん。
ドキドキしながら今晩、そして明晩も、タイタニックを観ます。
えぇ、タイタニックは何度も観ているけど、石田さんの吹替えは格別っ。
救われないけどね。オイオイと泣くのは判りきっているけど、でも最後までしっかりと観ます。
もっちろん録画予約もバッチリですよ♪
もう随分前からちゃんと、DVDレコーダーのHDの空き容量を確保する作業に励んでまいりました。
どうかお願いです。
今日と明日の放送中、停電になったり、気象情報とか地震速報とかニュース速報とか入るようなことがありませんように!
綺麗で完璧な保存版を作成したい。
どうか、全国的にイロイロな意味で穏やかな晩となりますように!
昨日ようやく私の許にも届いたこのドラマCD。
お友達のところでチラッと「フリートークがすごくオイシイ」っぽい話を聞いていたのですが、まず本編からじっくりと聴いた方が良いだろうと思い、本編を拝聴しました。

泣きました。
PCで聴いていたんだけども傍にティッシュを用意していなくて(ハンカチも準備してなかったし)、グシグシ目から鼻から水浸しになってしまいました。
この詩がですね、私以前から聴くとヤバイんですよ。
歌もね、聴いてるとウルウルしてきちゃう。
トラック1で、この詩がどんなに詠まれてきたか説明されているんですが、そこで既に私、ジンと来ちゃって。
これから聴かれる方は、泣くのを覚悟してください。
ポロッと来ますよ。私は涙ジャージャー出ましたけど、涙腺がユルユルなのでね、皆さんがどこまで泣かれるかは判りませんけども。

ウパシとレイラ。
う~ん、朴さんがどうしても“普段の朴さん”イメージが強くって、私の中ではレイラはもうちょっとこう、元気だけどちょっぴり儚げな声の方がピンと来たかもしれない。
あくまでも私のイメージです。
石田さんのクリスはホント素敵だった。
『青空の目の男』クリス・ベイカー。
ウパシが大事にしていた犬のヤーズィーに優しく話し掛けるクリスがすごく良かった。
「大丈夫。怖くないから。さぁ、お食べ~?」
の、お食べ~?って言い方が石田さん素敵すぎ!
とっても優しい男性で、石田さんの声がぴったりで、出番としては中盤までに時々ってカンジだったけど、満足です。

やっぱりこれは、本編を先に聴くべきだと思いました。
フリートークが騒がしいんだよ~。
いや、楽しかったけどね。
とくに最後の辺で保志さんが石田さんに告白するし!

「僕も石田さんと(このCD)聴きたい!」
(「何の告白?」と皆川純子さん←ナイスツッコミ!)
「告らないでぇ」という朴さんに保志さんが「すみません!」ってちょっぴり真剣に謝るんだけど、
「じゃあ、一緒に聴こう」(ん?「ふたりで聴こう」だったか?)って石田さんが保志さんに言って(すごい萌えてしまった!)、
「やった!石田さんゲットしました」とか超嬉しそうに言った保志さんはまるで尻尾をフリフリして喜んでいる子犬のようでした(笑)
その後朴さんが「いいもん、その後私がゲットするから」と。
そして皆川さんがだと思うんだけど、「なんで張り合ってるの?」ってまたまたナイスツッコミ。
その時の石田さんの顔がなんか目に浮かぶ!
やれやれまったく…と笑っていらっしゃったことでしょう。

このやりとりの前に、石田さんのトークが始まる時にも朴さんが「彰~!結婚して!」とか言ってはしゃいで、保志さんも「彰~!彰~!」と同じくはしゃいで、石田さんに
「ちょっと、おとなしくしててください」
と言われちゃってました。
おふたりが石田さんが話しているしばらくの間、静かにしていたので、マジでちょっとふたりがシュンとしていたのではないかと思ったり(笑)
その後すぐにまた、和気藹々とした雰囲気になって、それで先程の“保志さん尻尾フリフリ嬉しそうな子犬ちゃんになる”という具合になったわけですが。

とても楽しいフリトでしたが、本編よりも先にフリトを聴いてしまうと本編の感動がちょっと薄れてしまうかもしれない気が。
だから、これからお聴きになる方がいらっしゃったらどうか、本編を先に、まずはフリトを聴きたいと思われるかもしれないけどグッと我慢して、本編を先に聴くことをオススメします!

このドラマCD、キャストの皆さんもおっしゃってましたが、いろいろと考えさせられる、深い内容だなと思いました。
夜中に聴いて泣いちゃったから、朝起きたら目がすごいことになってるかもしれないよ!

石田さん、5月以降もたくさんドラマCDにご出演ですね~♪
お、お金が追いつかないよ。どうしたらいいんだ!
お友達のところでステキな情報を入手したのは良いけれど、そのすべてに飛びついてたら普通に生活出来なくなる(汗)

その中で、私が一番気になっているのはモモグレさんから5月28日発売予定の『なかよし公園』。
なんと石田さんが(いや、キャストみんなが?)ネコだって!

■キャスト
代永翼(シロ)・石田彰(クロ)
中村悠一(ジョニー)・大川透(ビリー)
保志総一朗(ポッポ)・成田剣(山本)
杉田智和(ボギー)・平川大輔(土利井トオル) 他

このキャスティング観たら、お友達のあこさんが、嬉しくて踊ってしまうんじゃないかな(笑)
代永翼さんと中村悠一さんといったら、ミハシとアベベではないですか!
私はもちろん、石田さんのクロがものすごく興味アリ~。
石田さんが、動物!それも、ネコ!
ストーリー内容も、シロとクロが引き離されてとかなんとかヤバイ感じです。
保志さんもいるよ!
これは私買います。
ボーナストラックとして、キャストコメントも収録とのことですし(オイシイ)
早く聴きたいよっ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。