ようこそいらっしゃいませ♪営業してたりしてなかったりなブログですがよろしく。

1杯のアールグレイと・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観ました~。タツロット。あ、えっと、仮面ライダーキバって言った方がいいのかな(笑)
私だけでなく、他にも「キバはあんまり観てなかったから内容がよく判らない」って方がいらっしゃるようで、安心いたしました。
杉田さんのがキバットっていうんでしょ?(え、そこから?)
で、石田さんがタツロットね?
キバットっていうのはさ、キバと蝙蝠の“バット”をかけてるって判るんだけど、タツロットってのは何かにかけてるようなネーミングになってるんですかね…???
キバの心にタツロットが反応したんだ、とか何とか、カードで遊んでいた男性が言ってたような。
私はタツロットCMも観ないままに13日放送のキバを観たので、タツロットってもっとこう、「ハーッハハハ」と伯爵みたいな威厳をもって登場するのかと思い込んでました。
ま、まさか
ビュンビュンビューン!フォルテッシモ(とかなんとか)←石田さんテンション高くて声裏返ってる!
と登場するとは思わなかったよ~。
カワイイ系だったんですね。
「へんしーん!」ってのも、元気一杯でパワー有り余っちゃってますってなノリで。
うん、それはそれで良いと思うよ。
Youさんに先日「銀さん&桂、なんですね」って言われて、あーそうだよねvvと心拍数上がったのですが、ちょっと桂とは声のトーンが違うから、キバを観ながら銀桂を思い浮かべるのは至難の業だべ(笑)

タツロットの声をあてられてる石田さんのお姿を想像すると、年上の男性に対してなのに、またまた「可愛い人」って思ってしまいます。
いいな~。お仕事なさっているところを垣間見た~い。
スポンサーサイト
終わっちゃったな~…。
電王に続き、とうとうゲキレンジャーまで。
まさかオトナになってからここまで夢中になるなんて、思いもよらず。
石田さんがバエというハエで登場するんだって!という情報を入手した時には「なぜにハエ!?」と。
まぁアレだ。たとえハエだって石田さんのキャラだったらイケるって思ってたけども。
しっかしバエたん。
思っていた以上にカワイ子ちゃんだったよ、いやマジで。
バエの「メレさんメレさん?今日はいつにも増してご機嫌ナナメのご様子ですね」とか、どうよ!
日曜の朝からハエキャラに萌えちゃうオトナって…いや、問題ない。
今日、最終回でもやっぱり、バエに萌えたもん私。
ワオーーーンな狼ゴウ兄さんにしっかりと持ってもらってるバエ~vv
そしてそんなゴウと意気投ゴウして共に旅立ちですか!
ゴウのまわりで「ブーーーーーン」と飛んでいるバエたんカワユス。
石田さんの声だったからカワイイと思えたんだと思うけどね。
いやしかし、姿形だってキュートだったぞ!
そこに石田さんのあの可愛い声が入るんだもの、最強じゃん。

重ね重ねに思いますよ。
商品化されてたら良かったのに、バエ人形(石田さんボイス付き)。
そしたら石田さんファンは誰もがみんな、きっと買ったと思うよ。
定価2500円くらいで。
PCデスクにちょこんと置けるくらいの、等身大バエ。
うっかり叩いてしまっても、壊れません丈夫に出来ています(メレに叩かれ慣れていますから)

来週からはゴーオンジャーかぁ…。
保志さんも出るんでしたよね。
とりあえず、保志さんの炎神バルカが登場するまでは観てみようかなと思います。
保志さんがどんな声であてられるのか。
可愛い系の声か。それともちょっと乱暴モノ系声か。
また巨大戦とかあるのならば、ゴーオンジャーでもバエたんが実況したらいいのに(え)





今日のゲキレンジャー観て泣いちゃった。
だって、メレと理央がぁぁぁぁぁ!!!!!
ロンが気持ち悪いです(爆)
メレが「理央さま、申し訳ありません。メレはお先に参ります」って言って、理央が「すぐに行くから待っていてくれ」みたいな感じで答えてさ。
メレの涙がすごく切なくて、でもキレイで、ひとりでビービー泣いちゃいました。
それに、メレがジャンとレツとランを護ろうとして犠牲になった点にも、ベタではあるけどもジーンときちゃったんだよね。
「なんで俺たちを助けた!」
「あんたたちが“格下~ズ”だからよ」
なんてメレ言ってたけど、すごく優しい気持ちに溢れていたよね。
理央も犠牲になって、すぐにメレの許へと行って、ふたりで手を繋いで歩き去っていくシーンも美しかったです。
あぁ、電王ではキンタロスが一度犠牲(?)になったっぽいシーンでビービー泣いた私でしたが(次の週のウラも悲しかったけど、また復活するってなんとなく確信していたから泣くところまではいかなかった)、
まさかゲキレンジャーでまでこんなに泣くとは思わなかったよ!

でも、せめてもの救い&喜びは、バエたーーーーーんvv
なんらかの化学反応で、メレの体内でなくても大丈夫になったと!
ゴウたちに「ところでバエ、お前メレから離れても大丈夫なのか?」と心配されてるシーンに萌えました。
「あっ!そういえば!」なーんて言ってるバエ石田さんが、めちゃくちゃ可愛くてたまらん。
ミキのパソコン近辺でブイーンと飛んだり止まったり、もうすっかりゲキ獣拳のメンバーって感じで嬉しい限り~♪

次週、最終回ですね。
この様子だと、巨大戦の実況がなかったとしても、確実にバエの出番はありそうだ。
石田さんのバエは、ホントに可愛かったです。
もう観られなくなるのは寂しい。
なんだかんだ言ってずっと(バエのためだけに)録画していたゲキレンジャー。
最終回を迎えたら、バエとメレの名シーンを編集して保存しておこうと思います。
実は、ゲキバイオレットも好きだったりするのだった。
だって、狼の耳が付いているみたいで、見た目がカワイイじゃん(笑)
自分でゴングみたいなのを鳴らすところとかも笑えて、それに弟や仲間思いでいいお兄ちゃんだったからね。
「なんてこった…」や「まいったぜ…」などの演技は、まぁ始めの頃はあまりの臭さに驚いちゃったけど、途中から見慣れました。
敵のロン以外は、みんな良い人たちだったよ。
なんと言っても、テレビで石田さんの声を聴ける大事な番組だったから、終わってしまうのが非常に残念でなりません。

バエの等身大人形、売り出されないかな~。
もちろん、バエ@石田さんボイス付きのですよ。
高くったって、私絶対買う。
あのサイズであれば、商品になってもおかしくないと思いますが、いかがでしょう!
今、ブログペットのコタローと遊んでて思い出したYO(滝汗)

昨日1月5日、コタローのお誕生日でした。
というかアレです。
ブログで飼い始めて1年が経ったってことです。

この“ブログペットクラシック”タイプは見た目に成長はしないけど、ホントに可愛いコなんです。
まだブログペットを飼われていらっしゃらないブロガーの方々にもぜひオススメしたい。

コタロー、一日後れだけど、お誕生日おめでとー!
電王で泣くオトナって変ですか?
すみません、私今日の電王で泣きました。
いや、号泣とかじゃないよ。涙ポロポロッてね。

キンタロス。
あなたはどこまでも優しい人(人じゃないか…まぁいいや)でした。
きっと消えたりしないって信じているよー。
来週は、えぇぇぇぇ!?なんでウラタロス?
順番からいって次はリュウタロスだとばかり思ってたのに(すごいショック)
人気のない順とかなの?私はリュウタよりウラの方が断然好きなんだけどねぇ。

ストーリーが相変わらず面白いです。
もうすぐ終わってしまうなんて寂しいよ~。
ゲキレンジャーも終わっちゃうし(ストーリーは…だけども)、バエたんと会えるのもあと僅かなんだね。

この1年、特撮ヒーローものにはホント楽しませてもらいました。
オトナになってからまさかここまで…自分でもビックリだけど、社会現象だったらしいよね、この人気。
新しいライダーとかは、どうなんでしょう。
内容とかにもよりますが、ここまで楽しめるまでにはいかないのではないかと思います(いや、なんとなく)
豪華声優陣がまた次々と登場ってことになれば、観るかもしれないけどね(ソコかぃ)
昨日のゲキレンにバエたんは登場しなかったそうですが、事実ですか?
私、起きたのが9時過ぎだったもんで…ゲームで夜更かしし過ぎ。ダメなオトナ。
家族に「今日はハエ出てなかったと思う」って言われたんだよね。
というか、ハエって!君はジャンか?そうなのか?(違ぇよ)
いつも録画しているのでアレなんですが、石田さんが出てないならばゲキは後回しでいいや、一応今週中には観るけどね。

電王!
なんか、観ててジーンと来ちゃったんですけど、別におかしくないよね?
きっと観た人みんなジンとしたんじゃないかと思うんですが。
以下、ネタバレしてますのでご注意を!

[電王、ちょっとジンと来た]の続きを読む
ゲキレンジャーの記事書くの久々だな~。
今日はバエたんでお腹いっぱいの素敵なゲキレンジャーでした。
先週の予告でも十分期待していたけど、いやいやいや、まさかココまでバエたんを出してくれるとは!
石田さんの声が30分の間ほとんどしていた気がします。すごく嬉しい!
バエたんはいろんな人たちに抱っこされるし頭なでなでしてもらうし、なんと言ってもあのサイズじゃん!観てて、可愛い可愛いと騒いでしまいました。
みんなからちやほやされるバエ、萌え~(笑)

7時30分、番組始まって早々にバエ石田さんの巨大戦の実況からスタートでしたねっ!
ゲキトージャーウルフを「我が愛する…」なんて言ってたよね、バエ~。
そのゲキトージャーウルフが急におかしな動きを始めて、仲間を攻撃。
それは臨獣拳の変な男が邪気でそう仕向けたのですが、ゴウがウルフに変貌しちゃって…。
ドカンと爆発の衝撃でバエが「あ~れ~ぇ」とどっかの土手に飛ばされた先に、ゴウが倒れていて、狼から人間へと戻っていってですね。
その様子をバエが目撃するのですよ!
「もしや、禁術で狼の姿に!?」
バエは元は激獣フライ拳を用いて戦っていた人だったんだよね。
それはずっと前から判っていたんだけどさ。
今日、土手に飛ばされてからバエが、
「あぁ、早くメレのところに戻らないと…でも、(ゴウのことが)気になる~」
って言ってて、メレから離れられたんだから何も「戻らなきゃ」なんて思わなくても、逃げちゃえばいいのにな~と思ったものです。
でも、ちゃんと“戻らなきゃならない”理由があったのですね~。

バエのフライ拳っていうのが、相手の心の内を言葉で表現できるって技らしい。
ゴウが人間から狼に変わってしまって仲間に危害を加え始め、ジャンにとどめを刺そうとした時に、バエが突然実況を始めたのです。
「ゴウ、思い留まったぁぁぁ!自分の中の獣の力と必死に戦っております。頑張れ!ゴウ!」
みたいな感じで、ゴウの人としての魂の叫びを代わりに言葉にしてあげるような、とても不思議に勇気付けてくれるバエが、なんだかすごく大きく見えました。眩しかったよ、バエ!
途中、力が抜けてヘナヘナと落っこちてしまうバエを、ジャンが押さえてあげたり。

「どうした!ハエ!」←ジャンはバエのことを“ハエ”と呼ぶ(笑)

「僕は長いことメレの臨気を浴びないでいると滅んでいくんですぅ」

えぇぇぇぇ!?そ、そうなの?バエ。
あぁ、だからさっき「早くメレのところに戻らないと」って言ってたんだね。
バエはメレと戦った時に中途半端な禁術を使ったせいで、体が縮んでバエの姿になってしまったんだって。
その時にメレの長い舌に絡め取られ、お腹の中に。
メレは「すぐになんて殺さない。私のお腹の中で徐々に融けていく生き地獄を味わわせてやるわ」って言ってたんだけど…

バエの必死の力で、ゴウは自分の中の獣の力に打ち勝つことが出来ました。
「俺の仲間や師匠、そして俺に頑張れと言ってくれるこの“声”のためにも、俺は負けない!」
ゴウの言葉が嬉しかったよ。
この“声”というのはもちろんバエであり、石田さんだもんね~。
今日、バエとゴウの間に絆が芽生えたように感じたのは私だけではないよね?答えは聞いてない(笑)

また、力尽きて地面に落っこちてしまったバエ。
ゴウとジャンが
「バエ!」
「ハエ!」
と心配して駆け寄ります。
「巨大戦を、観せてください…」
バエの言葉に、よし分かった!と、レツとランの許へと向かうゴウとジャン。
ゴウは、ひとりでゲキトージャーウルフへとなります(先週からこの“ひとり合体”登場してたよね)。
「バエ、お前の大好きな巨大戦だぞ。実況、しっかり頼んだぞ」
とかなんとか、セリフは覚えてないけどそんなようなことをゴウが叫んで、バエが実況を始めます。
みんな、見事な戦いっぷりですよ~。
そして、ウィン!
バエはとうとう力尽きて倒れてしまいます。
え。バエ、ちょっと待って、死亡フラグ出ちゃったとか言わないよね…
「ちょっと頑張りすぎちゃいました…でも、巨大戦の実況が出来たから…一度は滅んだ身です。このまま滅んでも本望です…」
バエの弱々しい声。やーん!バエーーー!
と、シュルシュルと長い舌、登場。
メレですよ。
舌でバエを絡みとって、次の瞬間メレの左手に握られるバエ。
「メレの臨気を浴びて、今まで以上に元気になりました~。ではさよ~なら~」
途端にバエ、元気を取り戻す!(笑)
メレ、なんだかんだ言ってバエに愛着があるらしいです。
バエがゴウの行く末が気になってそっちに行っている時に、
「そういえばバエ、どこに行ったんだろ」
なんて言ってたし。気になるの?ねぇ、そうなの?メレさん。
まるでバエをお迎えに来たみたいなメレ。
「ちょっとぉ!勘違いしないでよね!私はべつに…。バエも私と一緒に(バエはメレのお腹の中に飲み込まれていた状態で)理央様に甦らせていただいた身。言うなれば理央様の愛の一部なのよ。だから、そう簡単に死なせたりはしない、それだけよ」

よかった~。とりあえず、バエたんはメレさんの許に戻れました。そして元気になりました。
あー、でもなー。
メレって最後は死んでしまいそうな気がするんだよね。理央を庇うとかして。
バエも死にキャラとかいったらどうしよう…うぅ、縁起でもないこと考えるのはよそう。
特撮ヒーロー物は、子供向けなんだもん。どうか悲しい終わり方はしないでほしいよ。

今日のゲキレンジャーは、保存版で残しておきます♪
昨日のゲキレンジャーと電王。

【ゲキレンジャー】←バエ限定
嬉しかった。だって、バエが出てきてくれたからさっ。
先週、理央だけでなくメレまでも海の拳魔ラゲクの修行を受けるって話になったときには「しばらくバエたんの出番がないってことか!?」とマジで焦ったものです。

メレの胃から出てきたバエ。
「巨大戦でもないのに出てきてしまいました~」とかなんとか言いながら登場。ブーンという羽音がキュートだ(笑)
ラゲクの一番弟子だというヤドカリのドカリヤだかリカドヤだかが、バエたんとちゅー!!!!!
どうもこの弟子、そうやって相手に寄生して思いのままに操るという技を持っているらしい。

今回、拳聖に新たなキャラが登場したんだよね、そう言えば(え)
シャッキー・チェンという鮫。テンションがジャンと同じで騒がしい(汗)
でも涙もろくて憎めないキャラです。
ジャンを弟子と認めたマスターシャッキーですが、実は弟子が出来たのは今回が初めてだったんだって。
感動しちゃって泣いてんの(笑)
ジャンたちに見られるのが恥ずかしかったんだろうね、ちょっと席を外すシャッキー。
そこへ、バエがブーンと羽音を立ててやってくるんですよ。
「おぉ、バエ!久しぶりだな~」ってシャッキー。
バエってば、拳聖たちとも顔見知りなんだね~(年齢結構いってるのか!?)
お判りのとおり、このバエはリカドヤが操っているのでバエであってバエではない。
今度はバエからシャッキーに乗り換えたヤドカリ、あ、ドカリヤ(リカドヤ?あーん何でもいいや)
体を乗っ取られたシャッキーは、ジャンたちを攻撃します。
まぁ、ジャンとシャッキーとのいつの間にやら芽生えていた師弟愛ってヤツで、シャッキーは目を覚ますんだけどね。

普段のバエに戻ると「ちょっと前までの記憶がまるでないんですよね~」って。カワイイなぁ、バエ~(ハエなのにな…)
と、ヤドカリおばけ(違っ)が巨大化。ジャンたちもゲキトージャーへと合体!
バエは正気に戻った途端に大好きな巨大戦が始まっていたのでワクワクが隠せません!
水を得た魚のように、実況を始めるバエ。
ゲキトージャーはいったいいつそんな技を修得したというのか!
ゲキシャークとかいう鮫を模った武器を操作します。
ゲキシャークがヤドカリおばけに向かっていく!
しかしなんてことでしょう!
一旦ヤドカリの体内にめり込んでいったゲキシャークが、今度はゲキトージャー目がけて攻撃!
ふむふむなるほどー。
武器までも自在に操ることができるってワケだね?ヤドカリくん。
ヤドカリはラゲクに惚れてるんだって。
でもラゲクはそんなヤドカリ君を邪険に扱う魔性の女なんですよ(ってだんだん捉え方がおかしくなってきている?)
身を焦がす思い。それが強さの秘訣なのよ。
とはラゲクの言葉。
ヤドカリ君、侮れないぜ。
ゲキトージャーに危機が迫る!みたいなところで次週へと続く。
ってことは、またバエたんの実況が続けて聴けるってことだよね?
やったー!石田さん登場確定、ですね(そうだよね?)


【電王】
先週に引き続き、桜井がメンドクサイです。
そうでなくても良太郎のイマジンの数が多くてそれぞれの出番が少なくなっているというのに、なぜだ!なぜなんだ!
ゼロなんとかってキャラ、必要なのか?(少なくとも私の中では不要)
でも、デネブ?あのイマジンはちょっと憎めないですな~。
モモタロスたちに“アメちゃん”を配って「ゆうとをよろしくお願いします」とか、健気です(笑)
で、ゼロなんとかの変身場面が出てきましたね。
時間やけに掛かってませんか。それと手も込んでるよね(汗)
そんな~!同じ労力をもっと電王サイドに注いでくださいよぉ。
モモタロスが大好きですが、他の良太郎イマジンたちもみんな好きなんです。
近頃、ウラとリュウの影が薄くなってるような気がするのは単なる錯覚?
グッズでもゼロなんとかベルトだとか発売されるみたいだし、やだなー、これから先もずっとヤツが絡みっぱなしってか!!!!!?
あぁ、ほんとにメンドクサイです、桜井侑斗(字、間違ってる?)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。